【出雲おやつ】日本ぜんざい学会 壱号店

昨日の続きです。

『かねや』さんでそばをいただいた後、二つ目の目的地である『日本ぜんざい学会』さんへ行きました。出雲は
ぜんざいの発祥の地だそうで、このぜんざい学会さんは美味しいぜんざいを追求するお店とのこと。
ネットで調べるとこちらのお店が評判が良かったので、さっそく行ってみましたが


すっっっっごい行列!!Σ( ̄□ ̄;)


DSC_7428.jpg

店頭に出ている名簿を見ましたら、優に20組以上待っています。こりゃ一時間以上待つな…と思い、名前だけ
残して神門通りをブラブラすることに。しかしこの選択が、後に悲劇を招くのでした…。

なんやかんや待って店内へ。中はとっても狭くて、テーブルも4つしかありません。

1383452563180.jpg

1383452900121.jpg

写真からもその狭さがわかると思いますが、もうギチギチです^^; この収容数なのでそりゃあ待ちます(笑)

メニューはこちらです。

1383452554269.jpg

私はオーソドックスに「出雲ぜんざい(¥500)」、ダンナは「抹茶ぜんざい(¥600)」をオーダー。中に入って
から知ったのですが、メニュー中に「縁むすびぜんざい(¥600)」というものがありまして、それはお餅を焼いて
入れるのですがなんと15分くらいかかるとのことです。うぅ~、、、だから並ぶのか~、、、と改めて納得。
けっこうみんな頼んでいるみたいで、行列も仕方がないようです^^;

こちらが出雲ぜんざいです。

DSC_7414.jpg

DSC_7416.jpg

紅白のお餅が澄んだ汁に沈んで(浮いて?)います。上品な甘さでコクが深くてとても美味しかったです^^ 
キュウリの浅漬けもいい箸休めになります。

こちらは抹茶ぜんざいです。

DSC_7422.jpg

DSC_7423.jpg

DSC_7427.jpg

こちらはぜんざいに抹茶を加えたものですが、これがとっっっても美味でした!ぜんざいと抹茶、ありそうで
なかった組み合わせ。渋みと甘みがうまく融合して後を引く美味しさでした。

確かにぜんざい学会さんは、ぜんざいのさらなる可能性を追求していらっしゃるようでした(笑)





先に書いた悲劇とは……


ぜんざい学会さんのウェイティングリストに名前を残したあと、20組以上も待っていたので神門通りを散策しようと
お店を離れて歩き始めました。あちこち歩き回って、またぜんざい学会さんに戻ってきたのでちょっと列の進み
具合を見ようかな~と店頭に行きましたら、店員さんがお客さんの名前を呼んでいました。リストを覗き込んだら、
その呼ばれていたお客さんの名前のすぐ手前に私達の名前が……。

そうです、ほんの数秒前に私達の順番がきていたのです…(T_T) ほんの数秒前です。。。。。。

いちおうその店員さんに、(今読んでいる名前の)すぐ手前の客だと言ってみましたがときすでに遅し…。
やはり並びなおすことになりました。あんなに名前が連なっていたのになんでこんなに早く(40分弱)順番がきて
しまったのだろう。。もう後悔でいっぱいになりました。。もちろん今度は列を離れることなく並びましたよ。。

だけどだけど

20組以上待っていたのに40分で順番がきたということは、次もそれくらいで順番がくるのでは(ちなみに書き直して
12番目くらい)と思い待ち続けること


1時間20分


大幅に遅れて、やっとこさ中に入れました。。。

ひょっとして、最初に並んだ人たちも同じことを考えて列を離れ、結果的にキャンセル扱いになった数が多くなって
しまって時間が早まったのかもしれません。なぜだか、並びなおした時は一向に列が早まりませんでした。同じ
目に遭った人が多かったのかも…^^; あぁ、、、今思い出しても悔やまれる……(笑)

しかし悲劇はこれだけには止まらず、この遅れが後々さらなる悲劇を招くことに…。これはまた後日に。

ぜんざい学会さんは確かに美味しかったのですが、予定を押している時は無理して並ばなくてもよかったかなー
という印象です^^; ぜんざい屋さんはほかにも何軒かあるので、この時は他のお店に行って時間を短縮すれば
よかったと思いました。いろいろと勉強になりました。。。



よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

ハートペンギン

Author:ハートペンギン
会津若松市在住、中年専業主婦です。北陸出身ですが、高校卒業後20年間東京でサラリーマンをやって結婚を機に会津に来ました。ラーメン好きだけどダイエットもしたいパラドックスな日々……

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック