【伊勢神宮】内宮(ないくう) -後編-

内宮の続きです。

本殿の参拝のあと、すぐ隣の旧本殿も見ました。

DSC_7156.jpg

こちらは外宮と違って扉が締め切られていました。

DSC_7155.jpg

こちらは旧本殿の裏側です。新しい方を見ると、前のはこんなに古かったっけという印象です。これはこれで
赴き深いですよね^^

さて、本殿をあとにして帰途につこうとしましたら、途中に『参集殿』という建物がありました。

DSC_7165.jpg

中でなにか催し物をやっているみたいで館内を覗いてみましたら…

DSC_7167.jpg

なんと狂言をやってました。狂言なんて生で初めて見ました。何を言っているのかさっぱりわかりません
でしたが(^^;)、なんかスゴかったです。だけど終わり際に行ったみたいで、入ってから5分くらいで終わって
しまいました(笑)

伊勢神宮内はもっとお宮さんがたくさんあって、見所もたくさんあるのですが、何度か来ているのと、このあと
8時間ほどかけて出雲に移動だったので、早々に出ることにしました。とはいっても、おはらい町とおかげ横丁
らはちゃんと寄りましたが^^;


明日は『おはらい町』編です。お楽しみに♪

DSC_7202.jpg


ところで


突然ですが、東京の出版社『枻(えい)出版』をご存知でしょうか? 趣味や街の紹介本などいろいろなテーマで
ムックを作っている出版社で、私が東京にいたときはたまに「世田谷ライフ」を購入していました。(当時は
世田谷区在住でした) こちらで題材にしている地域や街はお洒落なところが多く、また誌面デザインも
とっても素敵で憧れの本でもありました。

そんな素敵な枻出版からなんと


福島本


が出ました。

たまたま昨日TSUTAYAに行きましたら売っていまして、嬉しくなってついつい買ってしまいました(笑)

DCF00441_2013110820472981c.jpg

どうでしょう? このインパクト☆ 中はこんな感じです。

DCF00442.jpg

DCF00447_20131108204726461.jpg

DCF00448_20131108204746cc8.jpg

DCF00444.jpg

メインで組まれているのは福島市と郡山市のグルメ情報です。会津若松はちょこっとだけ。東京での出版物も
そうですが、コンセプトは街情報誌なので観光ガイド本とは違います。そのせいか、なんと喜多方が一切出て
きません^^; ガイドブックに見慣れた私にはそれがすごく違和感がありましたが、あくまで読者は都市部
の人のようなので仕方がないのかなと。 

それにしても、このクオリティの福島本はなかなかないのでとっても新鮮です。県内にもフリーペーパーや
地域情報誌はありますが、デザインに凝ってなかったりほとんど広告だったりなので、この本は画期的だと
思います。掲載されているお店は地元的にはどうなのかはイチマチ分りかねますが、会津若松市の記事は
妥当な感じがしました。(もちろん少しは変えたいところはありますが…^^;) 全体的にはよく出来て
いたと思います。掲載されているお店にも行きたくなりました☆

興味のある方は一冊いかがでしょうか? (回し者ではありませんw)


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 三重県
ジャンル : 地域情報

コメント

Secret

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

ハートペンギン

Author:ハートペンギン
会津若松市在住、中年専業主婦です。北陸出身ですが、高校卒業後20年間東京でサラリーマンをやって結婚を機に会津に来ました。ラーメン好きだけどダイエットもしたいパラドックスな日々……

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック