【裏磐梯ラーメン】奥裏磐梯らぁめんや

今日は私、ダンナ、兄、両親の5人で終日観光みたいなことをしていまして、午前中は裏磐梯&檜原湖へ行っていました 裏磐梯をドライブし、ランチはいつも檜原湖の撮影をする時に停めているまちの駅内にある


IMG_2543_20170422223558a16.jpg

IMG_2549_2017042222360202c.jpg

IMG_2549a.jpg

奥裏磐梯らぁめんや』さんで摂りました 以前は「 Sio-YA(しおや)」さんという名前でしたが、数年前に変わりまして現在の店名になります。その時に何度かオジャマしていましたが、最後に行ったのは約3年前とずいぶんご無沙汰していました(^^;) 確か以前は喜多方の人気店『喜一』さんの兄弟店みたいな扱いでしたが、現在は離れているようです。

店内は

IMG_2544_20170422223559ead.jpg

座敷と写真手前に板の間の廊下がありまして、そこにもテーブル席がいくつかあります。今日はお座敷に通されました。

IMG_2545_201704222236009be.jpg

お座敷には囲炉裏もあります 

ちなみにお座敷の窓際の席からは

IMG_2452_20170422223556ae7.jpg

こちのように檜原湖が見下ろせて絶景が広がります

メニューです。

IMG_2550_201704222236052ad.jpg

塩、醤油、味噌とひと通り揃っていますが、やはりこちらの名物は塩なので"塩ラーメン"一択

てことで、

IMG_2554.jpg

5人全員「会津山塩ラーメン」をオーダー(笑) いつもならひとつぐらい別のメニューを頼むのですが、私はなにげに全種類いただいているし、やはり塩がおいしいのでみんな同じに

IMG_2558_2017042222360862d.jpg

IMG_2565_201704222236094d1.jpg

IMG_2576.jpg

とっっっても久しぶりです そのお味は……


やっぱうまーーーー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


温泉から煮だして作る山塩は、優しいしょっぱさでその加減が本当に絶妙 こんなに透明感のあるスープで一瞬薄そうなのに、全然物足りなさもなく、さりとてしょっぱすぎることもなくカドがあるわけでもなく。ベースの動物系のスープもかなり完成度で仕上がっているのも手伝って、すっきりしている中に旨みとまろやかさが同居し、どこかが突出することなく、出すぎず隠れすぎずのギリギリのバランスで成り立っている稀有な味です 

シンプルだからこそ試される塩味の真価。こんな(失礼)山の中に、こんなレベルのラーメンがいただけるなんてスゴイことです

IMG_2570_20170422223611507.jpg

トッピングはトロトロで旨みがしっかりあるチャーシュー×5とメンマとネギ。一見そっけないようにも見えますが、抜群のスープに余計な具材は無用です

IMG_2574_20170422223612c9b.jpg

麺は喜多方由来(?)の中太プルプル麺 味や食感はもちろんですが、量が思いのほか多いのが特徴ヾ(o´∀`o)ノ 普通盛りなのにお腹がいっぱいになります(。>ω<。) もちろんこちらもおいしいです♪


久しぶりの奥裏磐梯らぁめんやさんですが、以前よりもおいしくなっているのでは?なクオリティでしたヾ(o´∀`o)ノ とても人気のお店で、繁忙期だと14時前にはスープ切れになっていることもあります。やっっぱり飲食店て立地じゃないんだな~とつくづく実感 そういえば本家の喜一さんには行ったことがないです。いつか行かねば(笑) 


おまけ:ランチの前に父のリクエストで同じく裏磐梯にある『磐梯山噴火記念館』に行きました。


IMG_2577_20170422223615be5.jpg

といっても私とダンナは数年前に来たことがあったので、見学したのはその他の3人だけです。なのでエントランスにあったこちらだけをパシャリ

IMG_2578_201704222236172e0.jpg

こんな風に爆発したんですね 怖いですね…(ノ_<)


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

No title

山塩ラーメンを売りにしている中でも、ここは確かに美味しいですね。
以前は、辛味噌入りのラーメンを限定で提供してましたが、いつのまにかなくなって残念。

しむらうしろさま

> ここは確かに美味しいですね。
ですよね……って、他のお店ではあまりいただいたことがないかもです(^^;) とくに観光施設のはあまり期待していなくて(;´∀`)

> 辛味噌入りのラーメン
ありましたねーそういえば! あまり人気がなかったのでしょうか。それとも喜一さんの看板を下ろしたから…? 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

ハートペンギン

Author:ハートペンギン
会津若松市在住、中年専業主婦です。北陸出身ですが、高校卒業後20年間東京でサラリーマンをやって結婚を機に会津に来ました。ラーメン好きだけどダイエットもしたいパラドックスな日々……

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック