FC2ブログ

【長野市おやつ】仲見世食べ歩き

9月14日、長野県小旅行の最後です。


横町カフェさんでランチを食べた後は、善光寺の仲見世をブラブラ 行ったり来たりしておいしそうなお店を物色しました 


IMG_9514_20190920074932bbd.jpg

IMG_9515_2019092007493411a.jpg

IMG_9517_20190920074935284.jpg

IMG_9519_20190920074937a40.jpg

いろいろありましたが、おやきとソフトクリームを売ってい居るお店が多かったかな。まずはこちら↓のお店で

IMG_9519a.jpg

IMG_9519b.jpg

野沢菜のおやきを購入

IMG_9519c.jpg

野沢菜たっぷりでうまうま

仲見世を長野駅方面に進むと

IMG_9520_20190920074943d28.jpg

以前の記事にも書きましたが仁王門があり、仲見世はこちらでおしまい。こちらをくぐると

IMG_9521_20190920074944028.jpg

宿坊がズラッと立ち並んでいます 屋敷木が茂っていてわかりづらいですが何軒も並んでいて、意外にこちらでもちょこちょこ食べ物を販売しています。中でも気になったのが

IMG_9525_20190920074946e4a.jpg

こちらの宿坊。なんと

IMG_9531_201909200749479e5.jpg

タピオカドリンクを提供しているのです( ̄▽ ̄;) その名も寺タピ(笑) 

IMG_9533_201909200749494e2.jpg

精進タピオカなんて初めて聞きましたwww こんなところまでタピオカブームがきているとは(;´∀`)

面白そうなので

IMG_9538_201909200749529d2.jpg

購入してみました。

IMG_9536_20190920074950142.jpg

なんとゴマが振ってあります(笑)

IMG_9540_20190920074953d9e.jpg

タピオカもたくさんイン♪ 気になるお味ですが、豆乳ベースというだけあって香ばしくて独特な味わい ちょっときな粉みたいな風味もしたような。ゴマとの相性もgood おいしかったです

宿坊街を抜けると

IMG_9543_20190920074955c5c.jpg

商店街が広がります。この後は駐車場に向かう途中にあった

IMG_9549_20190920074956832.jpg

こちらのキッチンカーで販売されていた

IMG_9551_201909200749587ba.jpg

ソフトクリームを購入

IMG_9557_20190920074959b0a.jpg

見た目はどこなくミニストップさんのソフトクリームに似ているような(笑) お味は


おーーいちーーーーー+゚。*(*´∀`*)*。゚+


IMG_9559_201909200750002b4.jpg

クリーミーだけどわりとさっぱりしています。甘さもちょうどいい感じ 

この後はやっと車に乗り込み一路若松へ 結局この2日間で戸隠 - 善光寺間を何度も往復してそのほかのエリアは行きませんでした(笑)
 

おまけ:帰りのサービスエリアで


IMG_9565_20190920075049020.jpg

前から気になっていた

IMG_9567_2019092007505145f.jpg

「台湾飯」を購入してみました (* ̄∀ ̄*)

IMG_9569_201909200750528f0.jpg

IMG_9575_20190920075054170.jpg

正直見た目はそんなに…ですが、これが意外においしいっ(๑•̀ㅂ•́)و  

IMG_9580_20190920075055f74.jpg

味的にはファミレスよりもさらにカジュアルで冷食っぽいのですが、けっこう辛く、香辛料やいろいろな旨味が効いていて私は好きですね。いいおやつ(?)になりました(笑) 


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

【長野市ランチ】横町カフェ@八幡屋磯五郎

会津ネタが尽きたので9月の三連休の長野旅行アゲインです(笑) 9月14日の続きです。


戸隠神社を巡った後は、またまた善光寺方面に行って今度は仲見世をブラブラ だけどお昼ご飯がまだだったので、『横町カフェ』さんというお店に行きました。


IMG_9395_201909192229491de.jpg

仲見世通りをちょこっと横に入ったところにお店の入口がありまして

IMG_9397_20190919222951b3e.jpg

IMG_9399_20190919222952058.jpg

こちらから入店したのですが、

IMG_9400_20190919222954a87.jpg

なんてことはない、仲見世通りに面している唐辛子で有名な『八幡屋磯五郎(やわたやいそごろう)』さんからも入れます(;^ω^) グーグルマップ通りに歩いたら先ほどの場所にナビゲートされたのですが、こちらの店舗の中からもカフェに入れました(笑) あ、もちろん八幡屋磯五郎さんのカフェと知っての利用です。

とりあえずカフェは

IMG_9402_20190919222955415.jpg

唐辛子屋さんとは思えないお洒落な雰囲気でかなり今ドキ 

メニューです。

IMG_9405_20190919222956889.jpg

IMG_9408_201909192229586a4.jpg

IMG_9409_20190919222959fdd.jpg

IMG_9411_20190919223001bf8.jpg

IMG_9414_20190919223003a09.jpg

IMG_9416_201909192230049d1.jpg

IMG_9417_20190919223006aef.jpg

IMG_9421_20190919223007b76.jpg

IMG_9424_201909192230087ac.jpg

IMG_9426_20190919223010062.jpg

IMG_9428_20190919223012c38.jpg

…というこれまたお洒落なラインナップ ところでこちらのカフェのテーブルのすべてに

IMG_9430_20190919223013177.jpg

看板商品である香辛料がズラリと置いてあり、もうかけ放題なのです 

いろいろ悩みましたが、ガイドブックにも載っていた「赤カレー(バターチキン)」と「横町デリプレート・信州米豚」にしてみました。

まずはカレーです。

IMG_9451_2019091922301534e.jpg

付け合わせは

IMG_9458_201909192230165e9.jpg

漬物と福神漬けです。

その気になるお味は


マイルドうまーーー+゚。*(*´∀`*)*。゚+


IMG_9465_20190919223018cdf.jpg

マイルドなテイストで子どもでもイケる加減ですね。コクがあって、さすがにスパイス使いも抜群でとてもおいしいカレーです チキンもゴロゴロ、素揚げ野菜もトッピングされていて具沢山です

けっこう甘めだったので

IMG_9467_2019091922311611e.jpg

ちょっとだけこれをかけちゃいました(´-∀-`;) めっちゃ辛いスパイスだそうです そしたら本当に


かっらーーーー!!! ()!!!


ほんのちょっとしかかけてないのにめっちゃ辛いです( ̄▽ ̄;) これはキケンなスパイスです(;´∀`) 激辛好きにはいいですねヽ(´∀`)ノ

お次はデリプレートです。

IMG_9473_20190919223117123.jpg

IMG_9475_20190919223120a8d.jpg

具たくさんの味噌汁に

IMG_9479_201909192231225e9.jpg

サラダとゴマ豆腐とポテトサラダが付いています。そのどれもがおいしいですが、メインのポークも


めちっゃうまーーい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


IMG_9474_20190919223119282.jpg

お肉には柔らかくてかつ、塩糀に柚子が練り込まれていて旨味たっぷり 写真を見た時からピンときましたが、そのカンは間違いなかったですヽ(≧∀≦)ノ 

デザートメニューも気になったのですが、ほかにもいろいろ食べ歩きたかったのでガマン その代わりにスパイス屋さんの店舗でラー油を買ってお店を後にしました。

ところでこちらの八幡屋磯五郎さんですが、

IMG_9506_2019091922312352e.jpg

店頭には、看板商品である唐辛子缶が

img_9570_20190919223125839.jpg

ベンチになっていました(笑) 大人気で、みんなこちらで座って写真を撮っていました


ガイドブックではいろいろなお店が紹介されていたのですが、八幡屋磯五郎さんのカフェなんてここでしか食べられないのでいい思い出になりました。とりあえずこちらで食べたものはすべて当たりでした


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

【長野県スポット】戸隠神社 奥社&九頭龍社編

引き続き戸隠神社五社巡りです。(宝光社&火之御子社編はこちら、中社編はこちら


中社から車で5分くらい行くと、奥社&九頭龍(この2社はほぼ隣同士)に向かう参道の入り口近くの駐車場に着きます。こちらからお社までは徒歩で片道約40分くらいとなかなかの距離 以下とても長いので、興味のある方はご覧ください。


IMG_9258_20190919085503a40.jpg

この周辺は商業施設が集まっているので、飲食に困ることはありません。トイレもこちらで済ませましょう

IMG_9259_20190919085504e8e.jpg

IMG_9261_20190919085506e82.jpg

参道入口のすぐそばにも軽食が食べられるお店があります。こちらで腹ごしらえするも良し、参拝後にソフトクリームを食べるもよし

IMG_9265_20190919085507cb0.jpg

奥社九頭龍社へいざ出発です

IMG_9267_2019091908550928a.jpg

全行程約40分とのこですが休憩したり撮影してたりしたからもっとかかったと思います(;^ω^)

IMG_9271_201909190855101d4.jpg

奥社に向かう道は

IMG_9273_201909190855120b5.jpg

IMG_9276_20190919085514a60.jpg
 
とにかく風光明媚 山道なのにこんなに真っすぐで広いのはすごいです 1キロほど歩くと

IMG_9282_20190919085515fc4.jpg

奥に門が見えてきます。こちらは「随神門」というらしいです。

IMG_9295_20190919085518884.jpg

昔は仁王門だったらしいので仁王像があったのかな…? だけどこちらは

IMG_9297_20190919085519b17.jpg

IMG_9299_20190919085521f57.jpg

木像の神様?が設置してありました。

この門を過ぎると

IMG_9286_20190919085516805.jpg

杉並木が始まります。ここちからは

IMG_9302_20190919085522f6a.jpg

樹齢400年くらいの杉の木がズラッと立ち並んでいます こんな立派、しかも真っすぐにのびる杉並木もなかなかないです 

IMG_9307.jpg

ちょっとくらい雨が降ってもしのげそうな茂り具合 とてもパワフル

そうそう途中には

IMG_9313_20190919085527411.jpg

根元にガッツリ穴が開いた杉の木がありました。みんなこちらの前に座って記念撮影をしていました

あと、

IMG_9321_20190919085528524.jpg

「飯綱大明神」のお社があったり、そのすぐそばに

IMG_9325_20190919085530fc0.jpg

でっっかいキノコ?みたいなものもありました(;・∀・) ビロードでできたフリルようなキノコで高級感があります なんてキノコだろ。

さらに進むと途中から階段になります。それまではほぼ平坦もしくはなだらかな坂道だったのが途中で勾配が強くなり、

IMG_9327_20190919085531650.jpg

ここから一気に登っていくのですがこれがしんどいっ

IMG_9329_201909190857078a7.jpg

すると建物がようやく見えるのですが、その手前に

IMG_9331_2019091908570824a.jpg

分かれ道があり、この先は登山道になっているらしいです。この道をしり目にさらに上がると

IMG_9335_20190919085709345.jpg

IMG_9336_20190919085711bcd.jpg

やっと奥社と九頭龍社が現れました 疲れた~~

IMG_9336a.jpg

こちら→は奥社、

IMG_9337_20190919085713385.jpg

IMG_9340_201909190857157d5.jpg

こちら↑は九頭龍社です。それぞれ参拝を済ませ

IMG_9346_201909190857168b3.jpg

神社の入口近くにある社務所で

IMG_9356_201909190857187e1.jpg

最後の御朱印(もちろん2社分)をいただきます。これで五社全部の御朱印をいただきました ちなみにこちらでは、龍の刺繍が入ったかなりイカしたしおりをプレゼントしていただけました

帰りはもと来た道を戻ります

IMG_9368_20190919085719084.jpg

帰りは下りなのでやっぱりラクです。そうそう、こちらの参道には一か所だけ途中にトイレがあります。

IMG_9376_201909190857224aa.jpg

IMG_9373_20190919085721861.jpg

しかしこの立地です。電気も水道も通っていません。トイレ内は薄暗いのと、手洗いの水道がないのでやはり事前に参道入口で済ませておくのがベストかな(^^;) ただ沢がちょこちょこあるのでそこで手を洗えます

引き続き戻ります。

IMG_9379_20190919085724cc5.jpg

IMG_9387_201909190857258a9.jpg

IMG_9392_2019091908572716e.jpg

これで戸隠神社五社巡りはおしまい。印象は


めっっちゃ良かった+゚。*(*´∀`*)*。゚+


神社はそれぞれ相性があるのでみんなが同じように感じるわけではないと思いますが、私にはこちらは伊勢神宮に次ぐ、とても気持ちのいい神社…というか、この戸隠山そのものがパワースポットなんだと思います。

静謐(せいひつ)で重厚感があるけどおだやかな空気の流れる空間 知らない間にパワーチャージできたみたいで、体の不調が改善していくのが実感できてビックリしました 

これを見てピンとこられた方は五社巡り、いかがでしょうか(*^_^*)


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

テーマ : 信州・戸隠発!
ジャンル : 地域情報

【長野県スポット】戸隠神社 中社編

戸隠神社五社巡りの続きです。宝光社&火之御子社編はこちら

3社目は、前日にお昼ご飯でオジャマしたうずら家さんのすぐそばにある中社です。こちらが一番大きいのかな。


IMG_9182_201909190833147ad.jpg

写真↑の右側にある軽トラの隣がうずら家さんです。

IMG_9185_201909190833153d8.jpg

めちゃくちゃ大きくて立派な鳥居です

IMG_9187_201909190833178fd.jpg

中社は先の2社よりも規模が大きめで

IMG_9192_20190919083318a52.jpg

見取り図はこんな感じです。近くに

IMG_9197_20190919083321d54.jpg

観光案内所や

IMG_9194_201909190833207e1.jpg

前述のうずら家さんをはじめとするお蕎麦屋さんやお土産屋さんも集まっているので、駐車場もたくさん確保されています。てか、うずら家さん、

IMG_9199_2019091908332383c.jpg

お客さんがたくさん待ってる…(;・∀・)

さっそく中社へ向かいます

IMG_9202_20190919083324fbe.jpg

こちらの階段を上がっていくと

IMG_9206_201909190833266b9.jpg

めちゃくちゃ立派な大杉が登場します

IMG_9214_20190919083329699.jpg

樹齢800年とか( ̄▽ ̄;) すごい こちらはわざわざ橋があったので触っていいのかな? みんな触っていました

IMG_9211_20190919083327ac1.jpg

この迫力 

杉の木の先に

IMG_9218_20190919083330548.jpg

取水所があってその先に階段、そこを上ると

IMG_9221_20190919083332e34.jpg

中社のお社が出現 左右は

IMG_9231_201909190833354d7.jpg

IMG_9229_2019091908333390c.jpg

このようになっています。広いっ 先の火之御子社の分も含め、こちらでももちろん御朱印をいただきました けっこう待つので、先に申し込んでおくといいかもしれません。

それにしても

IMG_9232_20190919083336267.jpg

IMG_9233_201909190833386dd.jpg

大きくて素晴らしいお社ですね

参拝を終えたら、お社の脇にあった

IMG_9235_20190919083339101.jpg

小さな滝を見に行きました。

IMG_9242_20190919083341c8c.jpg

白いギザギザの紙(紙垂『しで』)があるので祀ってあるのかな。。

IMG_9245_20190919083342fd9.jpg

滝のそばには石のプレートが置いてあり

IMG_9247_20190919083412b17.jpg

龍神様のレリーフがありました 龍神様を祀ってあるのかな? 


これで中社はおしまい。次は最大の難所(?)の奥社&九頭龍社へ向かいます


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

テーマ : 信州・戸隠発!
ジャンル : 地域情報

【長野県スポット】戸隠神社 宝光社&火之御子社編

長野旅行の2日目(9/14)です。この日は旅のもうひとつの目的である『戸隠神社(とがくしじんじゃ)』巡りをしました。


戸隠神社は戸隠古道に沿っていつくか点在していて、その五社を参拝する五社巡りが有名のようです。前日のお蕎麦を食べたうずら家さんのすぐ近そばに「中社」があったのですが、それも五社のひとつです。全部で「宝光社」「火之御子」「中社」「奥社」「九頭龍社」の5か所を巡ります。

とにかく


IMG_9118_20190919075413c34.jpg

宿泊先ホテルで朝食をしっかり摂って、朝8時過ぎに出発


長野駅近くのホテルから約40分で、まずは宝光社へ到着。

IMG_9120z.jpg

ちなみに五社案内図です↓

IMG_9120_20190919075414710.jpg

駐車場に停めてお社へ向かいます。ちなみに駐車場はそれぞれの神社の規模に比例した感じの広さで、こちらではせいぜい15台くらいかな。ギリギリ1台空いていて停められましたが、連休とかだと”待ち”の車がでてきてしまいます(;^ω^)

IMG_9121_20190919075417008.jpg

IMG_9122_20190919075418bf7.jpg

神社は階段をかなり上った先にあります。下から見上げても奥がよく見えないくらい(;^_^A 参拝の前にふもとには

IMG_9133_20190919075420071.jpg

ちょっとした食堂兼売店があります。

IMG_9135_20190919075421cb4.jpg

IMG_9137_20190919075423e5d.jpg

やはり名物の戸隠そばが食べられるようです。なんせ階段が長ーーいしこの日は暑かったのでお水を購入していざ参拝

IMG_9141_20190919075424d5a.jpg

IMG_9143_20190919075426a3b.jpg

この階段を上るわけです( ̄▽ ̄;) 先が見えない

IMG_9147_20190919075427eb6.jpg

この急こう配の階段をヒーヒー言いながら上ります 若松の愛宕神社よりは段数が少ないし石段がガタガタしていないのでまだ歩きやすいですがそれでもしんどい ちなみにう回路としてなだらかな勾配の女坂(だったかな?)もあったのですが、そのままこちらを上りました。

それでもなんとか神社に到着

IMG_9149_20190919075429524.jpg

参拝を済ませて

IMG_9153_20190919075432e19.jpg

隣にある社務所で

IMG_9150_20190919075430b1b.jpg

御朱印をいただきます 受け付けは9時からでした。早く行って参拝はできますが御朱印をもらうなら9時以降です。


次は火之御子社に向かいます

IMG_9160_20190919075433a2a.jpg

宝光社からそんなに離れていません。車で5分くらいかな? ちなみにこちらは駐車場は3台分しかありません(;^ω^) こちらもまた奥がうっそうと茂っています 

IMG_9162-001.jpg

IMG_9166_20190919075438899.jpg

さっそく上ります。

IMG_9167_20190919075439989.jpg

こちらはそんなに段数を上ることなくお社に着きます。ホッ

IMG_9169_20190919075441c7d.jpg

こちらは小さなお社があるだけで無人です。

IMG_9171_20190919075503930.jpg

無人なので御朱印の受け付けはありません。先ほどの宝光社か中社でまとめていただけます。私はもらい忘れてしまったので、この後の中社でいただきました(^^;)

じつはこの五社巡り、頑張れば徒歩でも回れます。なので

IMG_9174_201909190755054da.jpg

こういう案内が出ているのですが、全行程歩くと片道4時間くらいかかります(◎_◎;) でも時間と体力に余裕があって天気が良ければチャレンジしてみたくもなります。


次は中社へ向かいます。続く


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

テーマ : 信州・戸隠発!
ジャンル : 地域情報

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

ハートペンギン

Author:ハートペンギン
会津若松市在住、中年専業主婦です。北陸出身ですが、高校卒業後20年間東京でサラリーマンをやって結婚を機に会津に来ました。ラーメン好きだけどダイエットもしたいパラドックスな日々……

FC2カウンター
最新コメント
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック