FC2ブログ

【富山県スポット】富山県美術館 - 後編 -

昨年のGWネタの富山美術館の続きです。ジャンジャン掲載していきます(* ̄m ̄*)


引き続き、たいめいけんさんのある三階に上ります。


IMG_5906_201705240828079af.jpg

こちら↑の大きなパネルはタッチスクリーンになっていて、数々のアイコンがあります。アイコンに触れるとそのイラストが大きくなります。

IMG_5905_20170524082805f14.jpg

IMG_5907_201705240828081d4.jpg

IMG_5900_20170524082804dc0.jpg

こちらの窓際には

IMG_5915_20170524082810670.jpg

先に紹介したう●このオブジェの原型がありました

IMG_5926_201705240828117b2.jpg

IMG_5928_201705240828136df.jpg

ナニとは触れていませんが、うん●ですよね(笑)

さらに屋上に上ります。

IMG_5936.jpg

IMG_5940_20170524082816356.jpg

とても広くて様々な遊具があります。

IMG_5946_20170524082819bf9.jpg

IMG_5947_201705240828209d1.jpg

IMG_5960.jpg

……と

IMG_5958.jpg

ありました "例"の遊具(?)です。

IMG_5967_201705240828271b4.jpg

体調が悪い時のですねw 大人気でした(笑)

IMG_5964_201705240828259e4.jpg

老若男女問わず楽しめる屋上庭園でした

こちら↓は庭園から見た環水公園です。

IMG_5943_201705240828170b7.jpg

運河の奥にスターバックスコーヒーさんがあります GWだし混んでいただろうな~~
 

こちらの美術館は昨年の8月に全館オープンされたので、現在はいろいろな展示がされていると思います。とても素敵な美術館なので、金沢の21世紀美術館くらいにメジャーになるといいな(^人^)


おまけ:富山市にあるデパート『富山大和』の紀伊国屋書店さんで見つけたこちら。


IMG_6033_20170524082828509.jpg

私の富山の情報源の「Takt」と「TJとやま」のバックナンバーフェアがたまたま開催されていました。私はこのシリーズが大好きで、帰省した時に気になる特集があったら買っているのですが、この日はバックナンバーを6冊も買ってしました(笑) あちこち行けるわけではなけど見ているだけでも幸せです(*´∀`人


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

【富山県スポット】富山県美術館 - 前編 -

またまた忘れた頃にゴールデンウイークネタです。もう今年のGWが目前なのでせっせと消化します(;´∀`) 


5月5日は富山県美術館に行きました。


IMG_5806_20170519083039368.jpg

IMG_5814_20170519083040a9f.jpg

元々あった富山県立近代美術館が移転リニューアルした美術館なのですが、この時点では全館オープンではなく一部だけの公開でした。

建物もデザインもとてもお洒落でハイカラになっていますが、何より素敵なのがすぐ近くに

IMG_5797_20170519083038268.jpg

富岩運河環水公園」があるところ 世界一美しいスターバックスコーヒーがあるといわれるあの環水公園がすぐそばにあり、とにかくロケーションは最高(*´∀`人 ♪

さっそく美術館に入ります。

IMG_5815_20170519083042f45.jpg

IMG_5821_20170519083043be1.jpg

IMG_5822_20170519083045502.jpg

船の先端のような変わったデザインです。まだ全館オープンではないので展覧会などはなく、なので

IMG_5831_201705190830472a0.jpg

入館無料でした。それでも

IMG_5832.jpg

IMG_5833_20170519083049bc9.jpg

この美術館ができるまでのプロセスが展示されたギャラリーはオープンしていました。(※たぶん現在は終了していると思われ^^;)

IMG_5884a9.jpg

IMG_5884b5.jpg

設計図やら模型やらいろいろ展示してありました。さらに進むと

IMG_5885_20170519083054a9d.jpg

ミュージアムショップがありました

IMG_5886_20170519083055b26.jpg

IMG_5887_201705190830577f5.jpg

お客さんが多くて人気スポットでした。さらに進むと

IMG_5888_20170519083059488.jpg

IMG_5889_20170519083100a9a.jpg

カフェがあります 環水公園を見ながらお茶が飲めるのでこちらもかなりはなまるなお店ですね( ^ω^ )

二階へ上がります。

IMG_5901_2017051908310302f.jpg

とても広いスペースがあって、窓の外には

IMG_5900_201705190831013af.jpg

環水公園と立山連峰が見えます+゚。*(*´∀`*)*。゚+ 展示がなくてもこれだけでもかなり見ごたえがあります

展示室は

IMG_5980_20170519083106619.jpg

IMG_5998_2017051908312351e.jpg

このように分かれています。この時点では何も展示されていませんでしたが中の見学はできました。この↑廊下を進むと外に出られるのですが、

IMG_5995_20170519083122202.jpg

なんかいます(笑)

IMG_5990.jpg

白クマの立像ですね。なぜ白クマ?(笑) 後ろの方はまだ工事をしていますね。


あと三階と屋上があるのですが、それはまた改めてm(_ _)m


IMG_5975_2017051908310446c.jpg


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

【富山県観光スポット】称名滝

引き続きお盆休みネタです。


8月17日、両親を除く7人で日本一の落差を誇る『称名滝(しょうみょうだき)』へ行ってきました。

立山登山をする際に利用する立山黒部アルペンルートで、美女平から室堂へ通ずるバスの車窓からいつもチラッだけ見えていた称名滝ですが、滝壺のすぐ近くまで見られるスポットがあるとのことで滞在時間もそんなにかからないとのことで行ってみることに。そういえば兄以外は初めて見るのかな。

駐車場に停めましたらまずは


IMG_6104_20170824075819bfe.jpg

このような案内板があり、少し歩くとレストハウスがあります。

IMG_6100_20170824075814034.jpg

IMG_6101_20170824075816982.jpg

IMG_6102_20170824075817a3d.jpg

杖もレンタルしてくれます

レストハウスには

IMG_6103_20170824075818c56.jpg

お土産売り場に食堂に自販機などいろいろ揃っています。まあ手ぶらで行っても大丈夫ですね。こちでは水とお茶を購入。

外にあった看板です。

IMG_6105_20170824075821d0d.jpg

称名滝までは徒歩30分くらいとのことです。

レストハウスで個々にちょっと買い出しをしてから、さっそくみんなでそぞろ歩きします

IMG_6133_20170824075822aff.jpg

IMG_6142_201708240758248fb.jpg

行きは若干雲行きが怪しく山頂の方は曇っていました

IMG_6146_2017082407582670b.jpg

路面にはこのように案内板も埋め込まれていました。レストハウスから滝までは1キロくらいだったかな。

滝へ通じるルートの途中には

IMG_6147_20170824075828204.jpg

IMG_6147a.jpg

登山道に逸れる橋があったりします。

ちょいちょい立ててある称名滝の看板です↓

IMG_6148_20170824075830f80.jpg

さらに歩くと

IMG_6150_20170824075831f10.jpg

橋の手前に管理棟(だったかな?)があり、滝が見えてきます。

IMG_6152_20170824075834b91.jpg

こちらが見晴らし台に続く橋で、この橋は「称名橋」といって、下を流れる川は「称名川」というらしいです。まさに"称名"尽くし

こちらの橋の左側に称名滝があるのですが

IMG_6170_20170824075838264.jpg

IMG_6172_20170824075839d59.jpg

写真では伝わりにくいですが、ものすごく高い場所から


┣¨┣¨┣¨┣¨ドドドドーーーーーー!!!!!


と落下するので水しぶきと風圧がすごいのです 首にかけたタオルを手でおさえていないと飛ばされるくらいの風が吹いていて、とにかくこの橋の上だけ強風が吹いています

IMG_6165_2017082407583681b.jpg

こちら↑は橋にかかっていた看板です。

さて、この橋を渡った先には見晴らし台がありまして、ざっと

IMG_6173_201708240758416a6.jpg

このようになっています。さらに近づくと

IMG_6174.jpg

このようになっていまして、まずは下段から。

IMG_6175_2017082408081084c.jpg

テーブルとベンチがありまして、ここからでも充分に滝は見られます。こちらから称名橋を見下ろすと

IMG_6201.jpg

こんな感じ。さらに中段に上がりますと、

IMG_6176_20170824080811095.jpg

IMG_6203_20170824080814cf1.jpg

IMG_6205_201708240808154e9.jpg

屋根付きの休憩スペースもあります。

さらに一番上の上段に上りますと

IMG_6218_201708240808173ee.jpg

IMG_6227_20170824080818311.jpg

あまり変わらないかな(^^;) だけどやっぱりここが一番良く見えるかも( ^ω^ ) ひとしきり観賞して写真を撮りまくったら元来た道を戻ります。

IMG_6276_20170824080821362.jpg

帰りにはすっきりと晴れてきて太陽も見えてきました なので滝も

IMG_6285_2017082408082169e.jpg

とても綺麗に見えてきました+゚。*(*´∀`*)*。゚+

IMG_6296_20170824080823030.jpg

水もめちゃくちゃ綺麗です

ランチはこちらで摂ることにしていましたが、いくつか休憩スペースがある中で、来た道の途中にあった

IMG_6328_20170824080825a8a.jpg

こちらで摂ることに。

IMG_6340_201708240916010d4.jpg

奥にはトイレも完備されています

IMG_6330_201708240808281bf.jpg

テーブルとベンチがあり十分なスペースがあります。ゴミが落ちてないのがスゴイ

IMG_6329_20170824080826623.jpg

反対側はこの絶景

この日のランチです。

IMG_6332_201708240808293b7.jpg

おにぎりは全10個作りました おかずは

IMG_6335_2017082408083203e.jpg

やっぱり定番のソーセージに

IMG_6333_20170824080830b43.jpg

母お手製のナスの漬物

7人だとあっという間になくなってしまい、予備に持ってきたパンも全部なくなりました。甥っ子たちがが食べる食べる(笑)


立山黒部アルペンルートだと、いろいろ乗り換えたり規制があったり時間がかかったりと大変ですが、称名滝を見るだけならそんなにハードルは高くないのでオススメです( ^ω^ ) 道も完全に舗装されているのでサンダルでもイケちゃいますし、滞在時間もせいぜい一時間もあればOK 紅葉の季節はまた違った感じで綺麗でしょうね(*´∀`人 ♪ 



IMG_6380_20170824080836dd5.jpg


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

【富山県観光スポット】氷見市周辺(大堺洞窟居住跡)

先だっての富山の続きです。11月5日(土)、両親、兄、妹、私たち夫婦の6人で氷見市にドライブへ行きました


先日こちらでご紹介した氷見漁港場外市場 ひみ番屋街で食料を買った後は、海岸線をちょっと走りました。この日は天気がとても良かったので海も見えましたし


IMG_0097_20161108083133fad.jpg

氷見名物・富山湾から見える立山連峰もこのように、ややぼんやりとですが見えていました

別の場所でも撮影してみます。

IMG_0108.jpg

まあ、、、なんとなく見えますよね(^^;) ぼんやりとですが冠雪した稜線が見えていると思います

またまた別のポイントに移動して見晴らし台から撮影。

IMG_0122_201611080831368cb.jpg

立山連峰の山の名前の説明がありますね。

さらに移動して九段浜の

IMG_0159_20161108083230bd8.jpg

「大堺漁港」という小さな港町へ行きました。

IMG_0154_20161108083227f18.jpg

IMG_0147_201611080832242ca.jpg

IMG_0145_20161108083154e25.jpg

IMG_0138_2016110808313768a.jpg

IMG_0158_20161108083227736.jpg

なんとも風情のある漁港ですね(´ω`人) レトロな雰囲気がたまりません 映画でも撮れそう(笑)

こちらの漁港にはすぐ近くに白山社という神社がありまして、

IMG_0160_20161108083231ce7.jpg

その後ろになんと昔人間が居住していたという洞窟があります

IMG_0162_201611080832519bd.jpg

大堺洞窟(おおざかいどうくつ)』という名前のようです。

IMG_0164_201611080832537a8.jpg

ほうほう、、、

IMG_0166_2016110808325402d.jpg

ふーーん、、

IMG_0168_20161108083255dc1.jpg

へーーーって感じですが(笑)、すぐそこの現地まで行ったみました。

IMG_0171.jpg

IMG_0174_20161108083329dc3.jpg

なんでも縄文時代から住まわれていたとかなんとか。すごく気が遠くなるほど昔

IMG_0176_20161108083330835.jpg

洞窟の両端に説明書きがありました。

IMG_0179_20161108083331302.jpg

IMG_0181_20161108083333e58.jpg

IMG_0182_201611080833345de.jpg

洞窟の奥行きは34メートルあるとのことで、まだまだ奥に伸びているようですが立ち入りできるのはここまで。一番奥には湧き水があったそうで、だから住めたんですね。便利な洞窟です( ^ω^ ) こちらからいろいろ出土されたそうです。すぐ後ろは山だし目の前は海だしで、魚も動物も食していたようです。なかなかグルメ 鎌倉時代(室町時代?)くらいまではこちらに人が住んでいたなんてロマン溢れ過ぎですね 


日本で初めて発掘調査された洞窟遺跡だそうで、洞窟マニアの方はいかがでしょう?(笑)


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

【富山県観光地】立山登山 - 後編 -

立山登山の続きです。これでおしまいです


ヘロヘロになりながら一の越山荘にようやく着いて、やっとこさランチです もう2時をとうに回っていました 


IMG_2872.jpg

運よくベンチをひとつ確保し山荘に買い出しです。

IMG_2873_201608162311146bb.jpg

山荘の売店にはいろいろ必需品が販売されていますが、そのどれもが高山価格 この日もやっぱり

IMG_2877_201608162311150b2.jpg

日清のカップヌードルを購入 昨年は雄山神社の売店で同じものを購入しましたが、その時は500円。一の越山荘価格は400円(お湯付き)で少しだけお安いです(笑) 

持参したお弁当はいつものこちらです。

IMG_2885_2016081623111875c.jpg

おにぎりに玉子焼き(私作)、母が焼いたウインナーとこちらも母が漬けたキュウリとナスの浅漬けです そこに

IMG_2881_20160816231117a17.jpg

兄が家から持参したノンアルビールも(笑) 重いのによく持ってくるなw しかしこれが超絶うまかった あ、もちろんおにぎりもおかずもめっっっちゃおいしかったです このロケーションから何を食べてもGOODですよね

食事が済みましたらしばし休憩です

IMG_2898_20160816231120f46.jpg

眼前の眺めはやっぱり素晴らしい この頃にはガスはほとんど晴れていました。

IMG_2902_201608162311404df.jpg

手前は公衆トイレで奥が雄山ですね。今まではこちらを登っていました。

IMG_2908_20160816231144274.jpg

体力に余裕があれば登ってもよかったのですが、もう時間も体力もなかったです(^^;) こちらから頂上に行くのも私の足で1時間半~2時間ほどかかります

さてトイレですが、

IMG_2907_201608162311426af.jpg

IMG_2905_201608162327541bb.jpg

こんな場所なのでやはり有料です。なので今回はちゃんと100円玉をたくさん持ってきました。ちゃんと綺麗に整備されているので有り難いです 

この後下山します。帰りはいつものルートなのでゆるやかな坂が続きます。まあこれはこれでとてもダルいのですが(^^;)

IMG_2910_20160816231145dcd.jpg

IMG_2912_201608162311465a8.jpg

途中にある↑は休憩スペースです。

IMG_2914_2016081623122276a.jpg

振り返っても絶景です 

まだまだ続きます。

IMG_2917_20160816231223978.jpg

IMG_2919_2016081623122596f.jpg

やはり途中には

IMG_2925_201608162312262bc.jpg

残雪が 立山では9月中旬くらいから紅葉が始まるらしいのですが、もしかしてこの雪が融けきらない内にまた雪が降るのかな~と思ったり。。

かなり降りてから振り返ると

IMG_2930_20160816231228954.jpg

一の越山荘と雄山神社が遠くに見えます。

とかなんとかやってる内に

IMG_2933_20160816231324531.jpg

スタート地点近くの別の山荘が見えてきました。やっぱり下りは早いです

IMG_2946_20160816231327b76.jpg

もう少しでホテル立山に着くので心にも余裕が出てきて、

IMG_2953_201608162313287c1.jpg

IMG_2944.jpg

IMG_2960_20160816231341018.jpg

お花を撮ってみたり このイソギンチャクのようなモヤモヤ花はなんていうんでしょうね(笑)

IMG_2966_20160816231342832.jpg

ホテルに向かって歩いていくと、救急車が停まっている建物が見えました。診療所とかかな。。

再びホテル立山の裏側の広場に出まして

IMG_2984_20160816231345dca.jpg

記念写真をパシャリ 

IMG_2980.jpg

ペットボトルにこちらの湧き水を汲ませてもらって室堂を後にしました。

バスで室堂から再び美女平へ行き、帰りのケーブルカーもせっかくなので撮影しました。

IMG_2991_20160816231347e62.jpg

ずっと奥のトンネルから

IMG_3002_201608162314269bc.jpg

ジワジワとケーブルカーがやってきます。

IMG_3007_20160816231427662.jpg

一番前、椅子には座らずに正面の窓のかぶりつきの場所をキープ これが楽しい(子どもかっw)

IMG_3015_20160816231429812.jpg

トンネルに入ったり

IMG_3018_20160816231430d69.jpg

上りのケーブルカーとすれ違ったり

IMG_3024_201608162314329b2.jpg

なんやかんやで到着 立山登山レポはこれにておしまいです 


長い間お付き合いいただきありがとうございましたm(_ _)m 立山登山の参考になればと思います(。>ω<。)ノ


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

ハートペンギン

Author:ハートペンギン
会津若松市在住、中年専業主婦です。北陸出身ですが、高校卒業後20年間東京でサラリーマンをやって結婚を機に会津に来ました。ラーメン好きだけどダイエットもしたいパラドックスな日々……

FC2カウンター
最新コメント
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック