【長野県ランチ】そばの花@風穴の里

今日は実家から義実家のある山梨県に移動しました ランチは、昨年も寄った158号線(野麦街道)沿いにある道の駅風穴の里にある『そばの花』さんで摂りました。


IMG_4188_20170103200213e5e.jpg

余談ですが今年も雪はカラッカラです だからこそ一般道で行けたのですが、普段ならもっと雪があるはずです(^_^;)

じつはすぐ向かいにそばカフェのお店もあるのですが、一歩遅くて営業終了されてしまいました(;´∀`) 辺りのお店も知らないしまだ1月3日だしで、仕方がないので道の駅でランチを摂ることに。

IMG_4189_2017010320021534a.jpg

メニューはこちらですが最初に券売機で食券を購入します。

IMG_4194_2017010320021617d.jpg

ご飯が売り切れちゃったのか麺類だけが残っていました。やっぱり信州ならそばでしょってコトで、「もりそば」と「稲核菜そば(いねこきな)そば」を注文してみました。

IMG_4232_201701032002308a1.jpg

昨年こちらに来た時に稲核菜のおやきを食べておいしかったのを覚えていたので、ヘルシーそうだし(笑)選んでみました。

店内はさすがに広くて

IMG_4203_20170103200219534.jpg

こちら↑のスペースプラス

IMG_4199_201701032002175d8.jpg

奥にもこの↑スペースが。やぱりシーズンによっては混みそうですね。そうそう、こちらの食堂のカウンターに鏡餅が飾ってあったのですが

IMG_4241.jpg

たぶんですがそば粉製でした 練ったそば粉を鏡餅の形に形成し、ラップで固定したようです。そうでないと崩れちゃいますよね(^_^;) さすが信州\(^o^)/

さて、しばらく待つとまずは稲核菜そばができました。

IMG_4209_201701032002203ad.jpg

つゆはカツオ出汁と醤油が強めでしっかりとした味わい。

IMG_4225_201701032002267fb.jpg

温麺ということも手伝ってかコシは弱めで少し時間が経ったせいで麺が切れていきました。まあこれは撮影で時間を置いてしまったので仕方がないですね(^_^;) 

IMG_4220.jpg

稲核菜は独特の滋味深き素朴な味わいで私の好きな味です(*´∀`人♪ 

IMG_4222_20170103200225572.jpg

こちらはかまぼこではなくカブの甘酢漬けなのですが、とてもおいしかったです

こちらはもりそばです。

IMG_4228_20170103200229124.jpg

IMG_4237.jpg

おそばは十割とのことですが、そば粉の香ばしい味わいはありつつもさすがに手打ち手切りというわけにはいかないようで…(;´∀`) いつも会津でいただいているものよりは食感が物足りない感じは否めませんが、まあ道の駅なのでこれはこれでおいしかったと思います。意外にもそばつゆが薄めで、温そばのスープと逆な方がいいのではと思いました(;^_^A 

じつは道の駅を出て158号線を走っていましたら、お蕎麦屋さんが点在していて意外にも営業されていました。やはり専門店にしたらよかったかな…と思ったり思わなかったり(笑) 次は別のお蕎麦屋さんに行ってみたいと思います( ^ω^ )


この後高速道路に乗って、いつもの『諏訪湖サービスエリア(下り)』に寄りました。

IMG_4252_20170103200237f5b.jpg

すぐ近くに諏訪湖があるのですが、

IMG_4246_20170103200234378.jpg

今年も雪がなく凍結もなく…(;´Д`) しかもそんなに寒くない。。これまた拍子抜けです(^_^;) ラクだけどちと寂しい。。


最後に義実家へ向かう途中に見えた富士山です

IMG_4254_20170103200237387.jpg

年に一回見ていますがやっはりテンションが上がりますね~~


明日会津に戻ります⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

【長野県道の駅】風穴の里(ふうけつのさと)

冬休みネタです。


1月2日、富山から甲府へ移動すねる道すがら、松本市にある道の駅『風穴の里(ふうけつのさと)』へ寄りました。


IMG_7092.jpg

IMG_7095.jpg

そこそこ規模は大きな印象。途中で大型バスもきました。

IMG_7099.jpg

店内には長野名産のお土産ものがたくさん販売されています。見慣れないものが多くて新鮮ですね 
 
気になったのが

IMG_7100_20160105074544b91.jpg

地域限定のチップスター「信州わさび」味です ひとつ買っちゃいました(笑)

この日はお昼ご飯がとても中途半端でちょっと小腹が空いたので、おやきに着目。

IMG_7102.jpg

IMG_7103_20160105074608d2b.jpg

"いねこき菜"とな? 初めて聞く名前ですが試しにこのおやきを買ってみることにしました。

いろいろ買って、こちらの

IMG_7106_20160105074610e75.jpg

IMG_7110.jpg

機械で購入したコーヒーを注入しておやつタイム

IMG_7113.jpg

買ったのはこちら↑です。「みそどら」なるものも。あと、珍しかったのでりんごどら焼きも購入。この場で唯一食べたのがくだんの

IMG_7115_20160105074614462.jpg

いねこき菜のおやきです。(※歯形注意)


IMG_7117.jpg

中には、野沢菜のような大根の葉っぱのような、歯応えのある菜っぱの味噌炒め(?)のようなものが入っていて、私は大好きな味 素朴な味付けなのですが、実家で母が作ってくれる菜っぱのお惣菜にとてもよく似ていて、食べ慣れているせいもあってかとても馴染みのある味でとてもおいしかったいです


順番的にはこのあと松本辺りから高速に乗り、諏訪湖SAに行ったという次第です。


おまけ:若松に戻ってからどら焼きを食べました。まずはリンゴのどら焼き。

IMG_8026.jpg

IMG_8030.jpg

中はリンゴのあんこと思いきや、白あんの中心に甘く煮詰めたリンゴの果実が挟んでありました。ちょっと意外でしたがおいしかったです

こちらはみそどら焼きです。

IMG_8401.jpg

IMG_8408.jpg

こちらは白あんと小豆かな? 味噌は、あんではなく生地に練り込まれているイメージでした。こちらもより和テイストで美味でした


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

テーマ : 信州・戸隠発!
ジャンル : 地域情報

【道の駅】魚の駅 「生地」(いくじ)&黒部の名水

5月5日子どもの日、実家の家族と兄と総勢5人で黒部市に行きました。一度ランチネタで記事を上げましたが、道の駅ならぬ"魚"の駅「生地(いくじ)」に行きました。


IMG_8693_20150513075554416.jpg

IMG_8700.jpg

通路を挟んで「とれたて館」と「できたて館」の二つの建物があります。ランチはできたて館のレストランでいただきましたが、とてたて館では海産物やお土産品などが販売されています。

IMG_8727.jpg

IMG_8715.jpg

IMG_8721.jpg

キトキト(新鮮)なお魚や

IMG_8719.jpg

ズワイガニに

IMG_8720_201505130756255f9.jpg

名物「ホタルイカ」もあります

↓こちらは通路を反対側から撮ったところです。

IMG_8709.jpg

手前のプールは子どもたちが水遊びができるようになっています この日は天気がよかったので、子どもたちがビショビショになりながら遊んでいました(笑)

IMG_8788.jpg

通路を抜けると海…というか、入江みたいになてっいて漁船が停泊していました

ところで黒部市は名水どころでもあります。

IMG_8702.jpg

この道の駅から歩いて行ける範囲に名水がたくさんあるので、少し散策しました。

IMG_8795.jpg

IMG_8793.jpg

IMG_8801_201505130757110d8.jpg

IMG_8797.jpg

IMG_8803.jpg

IMG_8809_201505130757177a2.jpg

IMG_8807.jpg

IMG_8805_2015051307571422e.jpg

……とこのように、飲み水から生活用水まで、地元の人たちが昔から利用している水場がたくさんあります。私たちが回ったのは三か所だけでしたが、それぞれけっこう近所なのにすべて味が違いました。成分の差でしょうね、きっと。どこのお水もとって綺麗で澄んでいておいしかったです こんなお水が近所に流れているなんて贅沢ですよね

この名水エリアからすぐ近所に海があります。

IMG_8823.jpg

IMG_8812.jpg

IMG_8818_2015051308171720c.jpg

左奥には立山連峰が見えます

IMG_8814.jpg

お天気も良かったので最高の見晴らしでした この日は見られませんでしたが、それまでは連日蜃気楼が出ていたそうです。見たかったなー


黒部市は観光するにはやや地味(笑)なスポットですが、実際見るといろいろけっこう感動します 蜃気楼なんて見られたら超ラッキーですし、お魚がおいしくてお水がおいしいなんて最高ですよね


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

テーマ : 富山県
ジャンル : 地域情報

【道の駅】魚の駅 「生地」(いくじ)

今日は県内東部の黒部市へ実家の家族と総勢五人で行ってきました。天気がいいのでやっぱり海、そして海鮮料理を食べるのが目的です


富山県の海沿いの街にはいろいろな道の駅がありますが、その中で黒部市にある『魚の駅「生地」』に行くことに。なんでも漁師のお母さんたちの自慢の海鮮料理が食べられるとのことです


IMG_8693_2015050521523743d.jpg

こちらの道の駅(正しくは魚の駅w)は「とれたて館」と「できたて館」の二つの建物に分かれていまして、前者は海産物などの直売所、後者はレストランが入っています。まずは

IMG_8728.jpg

できたて館へ行ってレストラン『航海灯』さんへ行きました。

IMG_8723.jpg

IMG_8705_2015050521524271d.jpg

こんな時期なのでものすごく混雑していまして、名前を書いて待つことに。小一時間ほど待って店内へ通されました。

こちらがメニューです。

IMG_8731.jpg

IMG_8734.jpg

IMG_8740.jpg

IMG_8736_20150505215309618.jpg

IMG_8737.jpg

な なんと”げんげ”の定食なるものがっっ げんげとは、富山湾で捕れる表面がヌルヌルなコラーゲンたっぷりの激レア魚で、おそらく富山でしか食べられない魚じゃないかな~と思います。げんげの定食なんてなかなかよそでは食べられないのですが、そのレアさゆえにうちの家族の評判はイマイチで…。オーダーは私と父が「海鮮丼(セット)」、ダンナは「生地の刺身(定食)」、兄は「白えびかき揚げ丼(セット)」、母はこれまた富山らしい「ほたるいか定食」です。

まずは刺身定食です。

IMG_8742.jpg

IMG_8745_20150505215334e09.jpg

キトキト(新鮮の意味)な魚が並んでいます 

IMG_8748.jpg

海鮮汁も超豪華なズワイ蟹の味噌汁です。母以外はみなこれでしたが、とてもおいしかった~

IMG_8749.jpg

IMG_8750.jpg

副菜もほかの定食とほぼ共通でおいしかったです

こちらはほたるいか定食です。

IMG_8753_20150505215339246.jpg

IMG_8757.jpg

とっっても新鮮でとろとろなほたるいかの刺身に

IMG_8755_20150505215408a4a.jpg

ほたるいかの天ぷら、

IMG_8758_201505052154098cf.jpg

酢味噌和え(?)、そして

IMG_8761_201505052154094e9.jpg

タラ(たぶん)の味噌汁です。

母から分けてもらいましたが、刺身も天ぷらめっっちゃおいしかったです 新鮮なので身がプリプリしています ほたるいかはすぐに鮮度が落ちてしまうので、刺身で食べるのはじつは難しいのです。やはり地元ならではのご馳走ですね~~

こちらは白えびかき揚げ丼です。

IMG_8764.jpg

IMG_8770.jpg

このサラダは私の海鮮丼にもありましたが、とてもおいしかったのです こんなサラダもちゃんと丁寧に作られていてちょっと感動しちゃいました

IMG_8769.jpg

白えびも富山の名物です。甘くてプリプリでとてもおいしいのですが、から揚げなどにするともう格別なのです で、このかき揚げも、ちょこっとだけ分けてもらいましたがもちろんおいしかったです

こちらは私と父が注文した海鮮丼です。

IMG_8775.jpg

IMG_8780_20150505215433c34.jpg

IMG_8784.jpg

今日は漁に出ていたのかどうかは分かりませんが、どれもおいしかったです 


このあと海岸まで出かけていって海を見たりしたのですが、一昨日とかは蜃気楼で出ていたそうです。今日は出ていなかったですね~(^^;) なんでも暖かく少しどんよりしていないと出ないとのことでしたが…。いちおう子供のころに蜃気楼は見たことがあります(たぶん 笑)。
 

よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

テーマ : 富山県
ジャンル : 地域情報

【道の駅】クロステン十日町

昨日に続き、先だっての三連休初日のプチ帰省の続きです。

道の駅『いりひろせ』に立ち寄ったあと『由屋』さんでへぎそばをいただき、そのあと十日町にある道の駅『クロステン十日町』にも寄りました。


IMG_8457.jpg

手前の打ちっぱなしの建物は

IMG_8460.jpg

IMG_8472.jpg

なぜか美術館と温泉がセットになった施設で、向いの茶色の建物

IMG_8459.jpg

が道の駅だったりします。不思議な造りですねー。美術館や温泉もなかなか気になりますが、まずは道の駅に入ります。

IMG_8462.jpg

かなり広くて立派なお土産屋さんがあります。

IMG_8464.jpg

あとドでかい吊るし雛がシンボリック 吊るし雛の奥にもちょっとしたギャラリーがありました。

IMG_8470.jpg

やはりこちらにも魚沼産のコシヒカリが 天日干しのお米は5キロで4600円かー。。。やっぱりすごい。。。

こちらではとくに何も購入せず。それよりお隣の美術館『キナーレ&明石の湯』が気になるのでそちらに行きました。

IMG_8472.jpg

も一度この看板(笑)

IMG_8478.jpg

IMG_8482.jpg

IMG_8486.jpg

↑奥にはカフェがあります。

IMG_8483.jpg

IMG_8488.jpg

IMG_8490.jpg

なんかこちらもすごいですね この水たまりが温泉ではありません(笑) 大きな池(?)を中心にグルリと建物が囲っています。柱の感じがまるでギリシャの神殿みたいですね。21世紀のパルテノン神殿みたいだなと思いました。お金がかかってそう

駐車場側にもアートな作品が。新幹線の高架も見えます。

IMG_8491.jpg

それにしてもハイカラでモダンな建物ですよね。チラっとHPを見てみましたら、とっても有名な建築家の作品らしいです。やるな~十日町…。美術館も温泉も気になりますが、なんせそこまで時間に余裕がないので、そこそこにしてキナーレを後にしました。このあとは高速道路に乗り一路富山に向かいました。


と、ここで富山県プチ情報(私にとってはかなりBig)です 私の実家は富山でも西部なのですが(富山は大きく東部と西部に分かれます)、ななんと


北陸初のアウトレット が実家から車で30分くらいの場所に

来年夏頃オープン するそうなのです


まじでビックリしましたΣ(゜∀ ゜;) 北陸にできるのはいいとして、できるとしたら絶対に金沢エリアだと思っていました。それがなんと富山県、さらには実家のほど近くの小矢部市 来年の北陸新幹線就航も目論んでのことだと思いますが、いやーー思い切ったことをしたものです。建設予定地の造成に関わる工事やらなんやかんやの約40億円を小矢部市が出したそうで、おそらく地元では賛否両論あったと思いますが私は素直に嬉しい

あーーー実家にいたらしょっちゅう行っちゃうだろうな~(笑) ご飯を食べにとか(笑) これで実家に帰る楽しみが大幅に増えました お盆の頃には完成しているそうなので、ぜひとも行ってみたいと思います 


若松からだとかなり遠いのであまり参考にはなりませんね(^^;) こちらだと仙台とか那須ですもんね。そう考えると、片道2時間半くらいの場所にわりとアウトレットがある地域なんですね。あまり行けないけど(笑) 


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村


テーマ : 新潟
ジャンル : 地域情報

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

ハートペンギン

Author:ハートペンギン
会津若松市在住、中年専業主婦です。北陸出身ですが、高校卒業後20年間東京でサラリーマンをやって結婚を機に会津に来ました。ラーメン好きだけどダイエットもしたいパラドックスな日々……

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック