【岩手県観光地】厳美渓(げんびけい)

すっかり時間が経ってしまいましたが、9月の連休に行った岩手旅行ネタです(^^;) まだあったんかいなって感じですが、本当にこれで最後です。

最終日の9月15日、岩手県一関市南部にある『厳美渓』に初めて行きました。

IMG_3344.jpg

IMG_3282.jpg

IMG_3341.jpg

IMG_3284.jpg

IMG_3286.jpg

IMG_3293.jpg

IMG_3317.jpg

IMG_3337.jpg

IMG_3338.jpg

……とまあ、こんな感じの風光明美な場所です。あまり規模は大きくありません。下郷の『塔のへつり』くらいですかね。コンパクトなのですぐに見終わりました。

こちらの名物は、この渓谷はもちろんですが大人気だったのが『郭公(かっこう)だんご』です。"空飛ぶだんご"で知られ、向こう岸にある茶屋『かっこう屋』さんからケーブルに乗ってだんごが運ばれてきます。

IMG_3333.jpg

IMG_3301.jpg

↑こちらがお店で

IMG_3300.jpg

↑このようにケーブルに括り付けられたカゴがこちらへ行ったり来たりしています(笑)

IMG_3304.jpg

数分のお金を入れて

IMG_3321.jpg

傍らにある木槌で

IMG_3320.jpg

板を叩いて合図します。するとカゴが向こうから引き上げられていきます。

IMG_3335.jpg

で、

IMG_3305.jpg

IMG_3323.jpg

このようにカゴが戻ってきて

IMG_3309.jpg

中にはちゃんとお団子が なんとお茶まで すごいテクニックです(笑)

IMG_3312.jpg

さっそく食べてみます。

IMG_3315.jpg

おおーーーー三本も入ってる みたらしとゴマとあんこです。どれもおいしかったです~

この郭公だんごが大人気でつねに人だかり(笑) これをやりたくてお団子を買ってしまいます(笑) たぶん必要に迫られてこうしたのだと思いますが、結果的に大成功ですね 商売がお上手です だけど、風の強い日はちとキツイかもですね。雨の日とかはどうしてるのでしょう? 

一度行けばもういいかな~な厳美渓ですが、今の時期だと紅葉が綺麗だそうで だけどやっぱり遠いな…(^^;) でもこのお団子をまた買いに行きたくなっちゃいます(笑)


おまけ:岩手県から南下中(途中まで一般道)の道の駅にあった自販機でこんなものを発見

DSC_0418_20141107073843c1e.jpg

DSC_0422_20141107073844e2f.jpg

な、なんと あのラーメンの鬼で知られる佐野実さんのスープが売っているではないですかっ なんだかわからないけど興味をそそられたので買ってみました。今年亡くなられましたし…。

DSC_0424.jpg

これが期待(予想)に反してなんとコンソメ風味のスープ うそーーん ラーメンの鬼なのにぃ~∑( ̄∀  ̄;)  おいしいですがラーメンスープが良かった。。そしてなぜにこのメニュー…? ナゾは深まるばかり。。


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 岩手県
ジャンル : 地域情報

【岩手県ディナー】食道園(しょくどうえん)

またまた忘れた頃に岩手ネタです。まだあったんです(笑)

岩手旅行二日目の9月14日の夜は、奥州市(旧・水沢市)にある『食道園』さんに行きました。兄のオススメのお店で、お肉は前沢牛、そして冷麺が激ウマとのこと。それは楽しみです


IMG_3180.jpg

たまたま予約をして行ったのですが、当日はお祭りがあったせいか激混みでした 待っているお客さんもいて予約してよかった~(^^;) ふだんはそこまで混まないそう。

IMG_3181.jpg

意外に(?)モダンな店内。満席でした。

こちらがメニューです。

IMG_3184.jpg

IMG_3186.jpg

IMG_3188.jpg

せっかく岩手まで来たので、これまた兄のオススメでちょいと高めのメニューを奮発

まずは「キムチ盛合せ」に

IMG_3191.jpg

兄いわくおいしいと言う「カクテキ」

IMG_3195.jpg

そして「塩タン焼」に

IMG_3200.jpg

IMG_3203.jpg

一番オススメの「上塩ロース焼」

IMG_3206.jpg

IMG_3208.jpg

この霜降り  これがまた……


旨みMAXーーーーキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!


うおぉぉぉーーーーおいしーーーーーー!!!!!! こんなおいしい(上等な)お肉を最後に食べたのはいつの日だろう…。口の中で上質な脂身がとろけます。。。こちらはタレではなく、わさびと白髪ネキを巻いていただきます。いいお肉だからこそのシンプルな食べ方。。もちろん

あっっ

という間になくなりました(笑) あ、塩タン焼も柔らかくてとっても美味でした 

そしてこちらは「上カルビ焼」。

IMG_3212.jpg

IMG_3214.jpg

これも甘くて柔らかくておいすぃーーー 前沢牛っておいしいんですね

で、もちろんこんな量で足りるわけがなく、次は普通の(笑)「カルビ焼」もオーダー。

IMG_3224.jpg

こちらは前沢牛ではないらしいのですが、十分おいしかったです 

あとは個人的に好きな「ホルモン」と

IMG_3219.jpg

「ミノ焼」です。

IMG_3228.jpg

どれもおいしかったです 

あとはサンチュと

IMG_3217.jpg

こちらも抜群においしいという冷麺です。

IMG_3234.jpg

IMG_3239.jpg

IMG_3242.jpg

盛岡冷麺の特徴である別盛りの"辛み"も。さっそくいただきましたら…


あっさりコクウマーーーーーー!!!!!!!
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!



た…確かにこれはおいしい こう言っては失礼ですが『やまなか家』さんよりは、かなり、いやだいぶおいしいです マイルドなコク、独特の旨み、どうやってこの味を出すのだろう?と思うほどのおいしさでした 私はそんなに冷麺にこだわりや好みはなかったのですが、この冷麺は何度も食べたくなります。近くにないのが残念 兄は岩手転勤時代にこの冷麺に通いすぎて、帰りには調理しているお兄さんが挨拶に出てこられたほど(笑) どんだけ食べてんねんw

最後にこれも兄オススメの「クッパ」です。

IMG_3246.jpg

IMG_3250.jpg

こちらもおいしかった~ もうお腹がいっぱい 岩手最後の夜はとってもおいしく過ごせました。兄に感謝です 


岩手県は、観光地にしても温泉にしてもグルメにしてもまた行きたくなる場所でした。本当に思ったより(失礼)良かったです だけど兄によるとまだまだ見どころがあるらしく(笑) 今度はいつ行けるやら…。次に行く機会があったら、白龍さんにはまた行きたいです(笑)
 

よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

テーマ : 焼肉
ジャンル : グルメ

【秋田県温泉】玉川温泉(たまがわおんせん)

またまた忘れた頃に岩手旅行ネタです。といっても今日の記事はギリ秋田県です。

後生掛温泉』でお風呂に入ったあとに有名な『玉川温泉』に行きました。こちらは温泉もありますが、どちらかといえば岩盤浴の方が有名かな。ラジウムが微量に発生てしていてガンも治るとかなんとか。駐車場に停めて現場近くに行ってみますと…

IMG_3099.jpg

すでに向こうの方でモクモクしています。

IMG_3102.jpg

IMG_3105.jpg

↑まっすぐ行くとホテルなどが並ぶ温泉街があり、手前を左に折れるとその岩盤浴のできる場所があるとのことです。左に折れていきます。なんか後生掛温泉でも似たような光景が…(^^;)

IMG_3109.jpg

とても綺麗に舗装されています。辺りには常連さんとおぼしきお客さんがたくさん歩いています。

IMG_3110.jpg

↓この木の枠は湯の花を作るためのものとのことです。

IMG_3112.jpg

IMG_3111.jpg

↑なるほど

IMG_3168.jpg

IMG_3116.jpg

↑上流の方は黄緑色したお湯が流れています。で、もっと上流に行くと

IMG_3125.jpg

IMG_3128.jpg

IMG_3121.jpg

もんのすごい勢いでお湯が噴き出しています 本当にすごい湯量で、バシャッバシャー と、音と湯煙がとにかくスゴイのです 辺り一帯はモクモクで、なぜかその煙を浴びようと通路わきに座っている人が多数いました。効くのかな…。

さらに進みます。

IMG_3130.jpg

IMG_3133.jpg

茶色の屋根の小屋は岩盤浴をする人たちのスペースです。だけどそこらじゅうの地面が温かくて、あちこちでゴザを敷いて転がっている人がいます(笑) さらに進みます。

IMG_3131.jpg

IMG_3132.jpg

↓こちらも後生掛温泉よろしくあちこちでシュ~~ と蒸気やらガスやらが吹き出ています。

IMG_3137.jpg

IMG_3139.jpg

IMG_3141.jpg

↑写真では分かりませんが、こちらも穴から"コーーーー"とガスが出ています。

IMG_3143.jpg

IMG_3145.jpg

IMG_3150.jpg

なかなか迫力があります

IMG_3154.jpg

IMG_3155.jpg

あちらこちらで横になっている人がいますね。この一帯は天気が良かったせいもあるかもですが、とても温かくてポカポカ 私も寝転がりたくなりましたが、ゴザも時間もなくて早々に引き上げることに。なんかもったいない…(^^;) 

戻ってからお土産屋さんに寄ります。

IMG_3108.jpg

IMG_3106.jpg

IMG_3107.jpg

ここも湯治場なんですよね。湯治客用の食品や岩盤浴客用のアイテムが売られています。これを見れば、岩盤浴に必要な物が分かりますね(笑)

だけど私はあの有名な


ババヘラアイス


IMG_3170.jpg

IMG_3173.jpg

を購入しました 某ケンミンショーなどで紹介されているのでご存知の方も多いかと思いますが、東北地方の主に秋田県で売られているお婆ちゃん(ババ)がヘラですくって売ってくれるアイスクリームのことです。通常はお婆ちゃんがアイスクリームの屋台と共にその場ですくって売るスタイルなのですが、こちらには出来合いが売られていました。気になるお味は、懐かしいさっぱりとした甘さでとてもおいしかったです 


玉川温泉はなかなか行ける場所ではありませんが、とっても興味を引かれました。本当は玉川温泉に入る予定だったのが期せずして後生掛温泉に入ってしまったので、その分押してしまい岩盤浴はできませんでした。とはいえ、兄的には玉川「温泉」の方に入るつもりだったようですが、私はゴザを持って岩盤浴が断然いいです 次に行くときは十分に準備をして、雑誌でも持ち込んで岩盤浴をしたいと思います ただ健康な人も岩盤浴をしてもいいのかな…(^^;)


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

テーマ : 秋田・大仙・仙北
ジャンル : 地域情報

【秋田県温泉】後生掛温泉(ごしょうがけおんせん)

忘れた頃に岩手旅行ネタです(笑) 前回に引き続き9月14日分の記事です。


『後生掛自然研究路』を歩いたあと、お土産屋さんの後ろにある『後生掛温泉』に行きました。お土産屋さんの脇の道を入って下っていきます。

IMG_3093_20140919205556fa7.jpg

何度も登場したこの建物の右側の奥に日帰り客用の入り口があります。

IMG_3066.jpg

ここを下りていきますと、

IMG_3067.jpg

途中に足湯があります。

IMG_3068.jpg

気持ち良さそう~~ こちらを過ぎると正面に

IMG_3088.jpg

IMG_3073.jpg

日帰り温泉の入り口が。こちらもなかなか館内が面白くて

IMG_3075.jpg

大沢温泉に負けないレトロ感が漂います。

IMG_3076.jpg

なんか入り口が二つあるのかな?(^^;)

IMG_3078.jpg

なんとこの館内から登山道が出ています。すごいです

IMG_3080.jpg

浴場手前の通路です。階段の左側のスロープの急こう配ぶりといったら…(笑) バリアフリーのために、めっちゃ後から作ったのでしょうね(^^;)

浴場はとにかく人が多くてとてもじゃないけど写真は撮れませんでしたが、7種類のお湯があって、こんな古い施設では珍しい充実っぷりでした。泥風呂や打たせ湯、泡風呂に

IMG_3082.jpg

↑この写真の上の段にある木の箱から首を出して入る蒸し風呂など、バラエティに富んだ温泉でした。風呂の温度はぬるめから熱いものまでいろいろでしたが、蒸し風呂はめっっっちゃ熱かったです だけど個体差があるらしく、熱くない箱もあるとかないとか…。4つ並んでいる箱の中でアタリ(ハズレ?)を選んだのかもですが、私のは熱かったです(^^;)

だけど全体的にはとても気持ちが良かったです うちの近くにも欲しいくらい お風呂に入っていた隣のおばさま(他人同士)の話がチラリと聞こえましたが、たまたまお二人とも千葉から来ていました。すごい人気なんですね

帰りに乾いたのどを潤すのに

IMG_3084.jpg

こちらでお水をいただきます。とってもおいしいお水でした。

IMG_3086.jpg

水瓶(シンク?)には湯治客のものと思われる私物が冷やされていました(笑) おおらか(笑)


てなわけで、長々と続いた後生掛温泉(と探勝路)ネタはこれでおしまいです。なかなか行く機会のない場所ではありますが、いろいろな意味でとても楽しめる温泉です。湯治にはオンドル(床暖房)の部屋もあるらしく、本気で一度湯治に来たいと思いました。(しかも素泊まりなら激安) ちなみに帰るころは、車がめっちゃめちゃ来ていて大渋滞。


かなりオススメです


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

テーマ : 秋田・大仙・仙北
ジャンル : 地域情報

【秋田県観光地】後生掛自然研究路(ごしょうがけしぜんけんきゅうろ) ‐後編‐

本日3本目の記事です。ふたたび岩手旅行(9月14日)の『後生掛自然研究路』の最後です。


「中坊主地獄」を抜けてしばらく歩くと、正面になにやら視界の開けた場所が。。

IMG_2947.jpg

IMG_2949.jpg

今まで見たちっこいマッドポットがドデカくなった泥沼のような場所ってことでしょうか。その奥には天然温泉(もちろん見るだけ)が 

IMG_2951.jpg

この周囲は途中まで散策路があるので歩いて行きます。看板から左側を歩いて行きます。

IMG_2955.jpg

IMG_2953.jpg

IMG_2958.jpg

IMG_2962.jpg

IMG_2970.jpg

IMG_2973.jpg

IMG_2977.jpg

↑こちらは看板から右側の通路です。

初めてこの「大湯沼」を見た時、


めっっっちゃきれい……( *´д`* )  


モーレツに感動しました 泥沼だけどランダムに水面に空が映っていて、人工的ではない不規則で広大な鏡があるようで、かなり大げさですが、ボリビアの『ウユニ塩湖』を思い出しました。たぶんウユニ塩湖には行けないでしょうが、この大湯沼でもかなり感動しました。写真じゃその大きさも美しさも全然伝わらなくて本当にもどかしいです。東北は奥が深いです。。。

IMG_2979.jpg

IMG_2981.jpg

大湯沼の近くの高台に見晴らし台があり、そこから辿ってきた通路を見下ろします。いやー景色が大きいです

大湯沼から帰路につきます。

IMG_2985.jpg

IMG_2989.jpg

相変わらずこんな感じです(笑) 中央上に十字架が立っています。

IMG_2991.jpg

とっても気になったのですが、あとで調べると平和を祈願して立てたものだそうで。。でもなんでこんな場所で? なんで十字架? 若干ナゾを感じます(^^;)

少し歩くと

IMG_2993.jpg

黒たまごをいただいた茶屋に戻ります。大湯沼からサクサク歩けば5分くらいで着きます。


いやーーーよかった 後生掛自然研究路。


あまりにインパクトが強くてディープなスポットです。まさに八幡平とは天国と地獄のような印象(笑) どちらも素晴らしかったです また行きたくなりました 後生掛研究路は雪は積もるのかな? 終始90ン度くらいの温泉やら蒸気やらが噴出しているので、この一帯は積もらないかもですね。温泉で湯治をしつつまたハイキングに行きたいなと思いました。兄の言う、東北はハマるはホントかも(笑)


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

テーマ : 秋田・大仙・仙北
ジャンル : 地域情報

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

ハートペンギン

Author:ハートペンギン
会津若松市在住、中年専業主婦です。北陸出身ですが、高校卒業後20年間東京でサラリーマンをやって結婚を機に会津に来ました。ラーメン好きだけどダイエットもしたいパラドックスな日々……

FC2カウンター
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック