【裏磐梯deカフェ】museum cafe@諸橋美術館

本日会津に戻りました 今年は妹夫婦&甥っ子たちが来ていて、いつも以上にバタバタしていてなかなかくたびれました(笑) まあ楽しいんですけどね(^^;)


さて、それはさておき8月11日の続きです。


SLばんえつ物語蔵座敷あづまささんを経て、最後に行ったのは裏磐梯にある諸橋美術館です。なんで美術館かというと、甥っ子の夏休みの宿題の一環だそうでテーマが美術館だとかなんとか。ちょっと久しぶりに行ってみました。


IMG_4744_20170812214518d32.jpg

相変わらず画になる建物です(*´∀`人 ♪ 建物も素晴らしいですが庭や池もとても素敵で、さらにはとても手入れが行き届いています 下世話ですがお金がかかってるだろうなぁ~+゚。*(*´∀`*)*。゚+ 

妹や甥っ子たちは常設展のダリ展を見に行き、私とダンナと母はいつもの『museum cafe(ミュージアムカフェ)』さんでお茶を飲みながら待つことにしました。

IMG_4745_20170812214519423.jpg

メニューはこちらです。

IMG_4770_20170812214523a1c.jpg

IMG_4750.jpg

IMG_4755_20170812214522121.jpg

こちらのお店はなにげにケーキがとてもおいしくて、それもとても人気なのですが私たちが到着したのはもう16時前。いつもの週末ならとうに売り切れているのですが、さすが連休だけあってたくさん用意されていたみたいで、まだまだ在庫に余裕があるようでした( ^ω^ ) 

私たちは外の池が見えるソファ席に座りました。たぶんここが特等席です

IMG_4770a.jpg

この日の注文品はこちらです↓

IMG_4771.jpg

ドリンクは

IMG_4772_20170812214528e0c.jpg

「トラジャコーヒー」と「ミルクココア」、そしてちょっとお洒落な飲み物は

IMG_4750.jpg

この季節限定の”ダリデリ”シリーズの「ブルーソーダ」です。

IMG_4773_20170812220232e39.jpg

ダリ由来の”ヒゲ”のグラスも可愛いですが、

IMG_4777_20170812214530e27.jpg

パステルカラーのマーブルアイスのトッピングもラブリー これはもう


インスタ映え


狙ってますね( ̄ー ̄;) なんてねw だけどとてもフォトジェニックな飲み物です 肝心のお味ですが、ポップメロンソーダみたいな味もしつつ全体的にも甘くてとてもおいしい 子どもが好きそうな味ですね。ターゲットはそこらへんなのでしょうか。

ケーキは

IMG_4788_201708122145315f4.jpg

「ベリー&ブラッドオレンジ」と

IMG_4807_20170812214532d49.jpg

「シトラスピーチ」です 柑橘類のタルトに見えますが、下はタルト生地ではなくパンケーキです。柔らかいので食べやすいです そういえばこちらの名物スイーツにパンケーキがあったのですが、今はお休みなのかな? まあとにかくこちらのスイーツはハズレなしです


別に美術鑑賞しなくても利用できるので、ドライブのついでに立ち寄るのもおおいにアリですヾ(o´∀`o)ノ 風光明媚ですし場所が場所なだけてにとても静かです まったりと池を眺めながらいただくお茶とケーキはまた格別です

今後もいろいろなイベントもされるようなので要チェックです


ちなみにお茶を飲んでいたら甥っ子たちが戻ってきました。作品の感想を訊いたら、とても難解だったそうです(´-∀-`;) 中学生にダリは早かったかな?(笑)


IMG_4836_201708122145349f2.jpg


おまけ:今日のダイジェストです。

海外に住んでいる妹が今日帰国するので小松空港まで見送りに行きました で、空港で見つけたいろいろです。

ますば顔ハメパネルです。こちらはJALです。

IMG_6414_20170818225738d98.jpg

この手作り感がたまりません+゚。*(*´∀`*)*。゚+ お寿司に顔をはめるのもなかなか斬新 こちらもなかなかユルいクオリティなのですが、さらにユルかったのがANAです。

IMG_6415_201708182257409ac.jpg

なんだか学園祭を彷彿とさせる懐かしいクオリティ(´∀`*) こちらも溢れんばかりのクラフト感がいいですね(* ´ ▽ ` *) 好きです、こういうの(ノ)’∀`(ヾ)

同じく空港内にあったのが

IMG_6417_2017081822574104d.jpg

福井県にある恐竜博物館の広告看板で恐竜の頭は動きます。ちなみに反対から見ると

IMG_6423_20170818230536abc.jpg

こうなっています。ちゃんと角度が計算されてプレートが描かれていますね そういえば郡山駅ビルのモルティでも同じようなのがありましたが、やっぱり夏休みといえば恐竜なのかな? それともこちらのは通年あるのかな。


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

【裏磐梯deカフェ】裏磐梯カフェ@裏磐梯レイクリゾート

三週間ほど前になりますが、猪苗代町ランチのキッチンひまわりさんに行った時の続きです。


ランチの後はやっぱりお茶タイム 猪苗代界隈の候補のカフェは定休日だったので、さらに足を伸ばして裏磐梯レイクリゾートの『裏磐梯カフェ』さんに行きました (Hさん、遠くまでありがとうございましたm(_ _)m)


IMG_2974_2017072808072941a.jpg

この日は裏磐梯がくっきり見えていました

IMG_2975_20170728080731f4f.jpg

ちょっとだけ久しぶりです。一度も泊まったことがないけれど大好きな素敵ホテルです

IMG_2977_201707280807325e2.jpg

いつものお洒落な裏磐梯カフェさん

IMG_2977b.jpg

IMG_2977a.jpg

この日はいつもより混んでいましたが、やっぱりVIP席は空いていたので(笑)そちらに座りました(* ̄m ̄*) あ、もちろん大人数のお客さんがきたらどきますよ( ´ ∀ ` )

メニューです。

IMG_2980_201707280807387ad.jpg

IMG_2982_201707280807402e0.jpg

IMG_2984_2017072808074192d.jpg

IMG_2987_20170728080743d26.jpg

IMG_2978_201707280807379d8.jpg

前回からちょっとだけ内容が変わっていました。てか、前回はまだ雪がたくさんありましたが( ̄▽ ̄;) 新作のケーキはお手頃価格ですね

この日は私は「アッサムティー」と「ベイクドチーズケーキ」、Hさんは「りんご酢ソーダ」と「ベリームースのカップケーキ」をチヨイス
 
IMG_3009_201707280807497b2.jpg

IMG_3014_20170728080750c71.jpg

紅茶はちゃんとフレンチプレスで提供されて2杯は取れますね 

IMG_2991_201707280807441e7.jpg

IMG_2993_20170728080746222.jpg

チーズケーキはしっとりとした質感でチーズの味が濃くて甘さも程よくうまうま こちらはケーキもおいしいんですよね~(๑´ڡ`๑) 

IMG_2998_20170728080747ad8.jpg

ベリームースは甘酸っぱくてなめらかな食感 見た目も綺麗です(o‘∀‘o)*:◦♪


とても雰囲気が良くてお洒落でおいしい裏磐梯カフェさんはドライブにデートにピッタリです カフェやレストランや温泉もいいけど、いつか泊まってみたいわ~+゚。*(*´∀`*)*。゚+


おまけ:今日はお墓参りをして特別どこにも行かなかったのですが、小矢部市にある「三井アウトレットパーク北陸小矢部」にだけちょこっと寄りました。そこの


IMG_5937_201708152303242d1.jpg

コールドストーンクリーマリーさんで「マンゴーバイカラーベリー」というアイスクリームを食べてみました 580円となかなかお高めなのですが、どこかでお買い物をしたら100円引き券をいただいたのでさっそく利用してみた次第です。

IMG_5932.jpg

IMG_5936_20170815230323751.jpg

歌を唄いながら楽しく作ってくれました

こちらです。

IMG_5942.jpg

もちろんとっっってもおいしかったです+゚。*(*´∀`*)*。゚+ たまにしか食べませんが、久しぶりに食べるとやっぱうまうま もちょっとお手頃価格だとなお嬉しいですね(^_^;)
 

よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

【裏磐梯ラーメン】奥裏磐梯らぁめんや

今日は私、ダンナ、兄、両親の5人で終日観光みたいなことをしていまして、午前中は裏磐梯&檜原湖へ行っていました 裏磐梯をドライブし、ランチはいつも檜原湖の撮影をする時に停めているまちの駅内にある


IMG_2543_20170422223558a16.jpg

IMG_2549_2017042222360202c.jpg

IMG_2549a.jpg

奥裏磐梯らぁめんや』さんで摂りました 以前は「 Sio-YA(しおや)」さんという名前でしたが、数年前に変わりまして現在の店名になります。その時に何度かオジャマしていましたが、最後に行ったのは約3年前とずいぶんご無沙汰していました(^^;) 確か以前は喜多方の人気店『喜一』さんの兄弟店みたいな扱いでしたが、現在は離れているようです。

店内は

IMG_2544_20170422223559ead.jpg

座敷と写真手前に板の間の廊下がありまして、そこにもテーブル席がいくつかあります。今日はお座敷に通されました。

IMG_2545_201704222236009be.jpg

お座敷には囲炉裏もあります 

ちなみにお座敷の窓際の席からは

IMG_2452_20170422223556ae7.jpg

こちのように檜原湖が見下ろせて絶景が広がります

メニューです。

IMG_2550_201704222236052ad.jpg

塩、醤油、味噌とひと通り揃っていますが、やはりこちらの名物は塩なので"塩ラーメン"一択

てことで、

IMG_2554.jpg

5人全員「会津山塩ラーメン」をオーダー(笑) いつもならひとつぐらい別のメニューを頼むのですが、私はなにげに全種類いただいているし、やはり塩がおいしいのでみんな同じに

IMG_2558_2017042222360862d.jpg

IMG_2565_201704222236094d1.jpg

IMG_2576.jpg

とっっっても久しぶりです そのお味は……


やっぱうまーーーー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


温泉から煮だして作る山塩は、優しいしょっぱさでその加減が本当に絶妙 こんなに透明感のあるスープで一瞬薄そうなのに、全然物足りなさもなく、さりとてしょっぱすぎることもなくカドがあるわけでもなく。ベースの動物系のスープもかなり完成度で仕上がっているのも手伝って、すっきりしている中に旨みとまろやかさが同居し、どこかが突出することなく、出すぎず隠れすぎずのギリギリのバランスで成り立っている稀有な味です 

シンプルだからこそ試される塩味の真価。こんな(失礼)山の中に、こんなレベルのラーメンがいただけるなんてスゴイことです

IMG_2570_20170422223611507.jpg

トッピングはトロトロで旨みがしっかりあるチャーシュー×5とメンマとネギ。一見そっけないようにも見えますが、抜群のスープに余計な具材は無用です

IMG_2574_20170422223612c9b.jpg

麺は喜多方由来(?)の中太プルプル麺 味や食感はもちろんですが、量が思いのほか多いのが特徴ヾ(o´∀`o)ノ 普通盛りなのにお腹がいっぱいになります(。>ω<。) もちろんこちらもおいしいです♪


久しぶりの奥裏磐梯らぁめんやさんですが、以前よりもおいしくなっているのでは?なクオリティでしたヾ(o´∀`o)ノ とても人気のお店で、繁忙期だと14時前にはスープ切れになっていることもあります。やっっぱり飲食店て立地じゃないんだな~とつくづく実感 そういえば本家の喜一さんには行ったことがないです。いつか行かねば(笑) 


おまけ:ランチの前に父のリクエストで同じく裏磐梯にある『磐梯山噴火記念館』に行きました。


IMG_2577_20170422223615be5.jpg

といっても私とダンナは数年前に来たことがあったので、見学したのはその他の3人だけです。なのでエントランスにあったこちらだけをパシャリ

IMG_2578_201704222236172e0.jpg

こんな風に爆発したんですね 怖いですね…(ノ_<)


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

【裏磐梯deカフェ】裏磐梯カフェ@裏磐梯レイクリゾート

先週火曜日の続きです。


飲み友H嬢と時遊人さんでランチを食べた後は、裏磐梯まで車に乗せてもらいまして裏磐梯レイクリゾート内にある『裏磐梯カフェ』さんに行きました


IMG_8910.jpg

さすが裏磐梯、雪がたくさん残っています 

IMG_8916_20170308081038692.jpg

雪の看板もありまして、さらには

IMG_8915_20170308081037cb5.jpg

IMG_8914_20170308081035a9c.jpg

大きなかまくらがいくつかありました 前に立っているのはH嬢 サイズを分かりやすくするために立ってもらったのですが(笑)、後ろ姿も美人なら前も美人です(ホントですw)

ホテル内に入ってすぐ右手にカフェがあります。

IMG_8917_201703080810406a8.jpg

こちらのカフェはもう何度も来ています( ^ω^ ) 私的猪苗代~裏磐梯エリアカフェでローテーション訪問しているお店の一つです。前回は一月後半に来ていました。

IMG_8919.jpg

IMG_8918_201703080810412f0.jpg

IMG_8919a.jpg

相変わらずお洒落な店内です 私たちはいつもの

IMG_8921_2017030808104600a.jpg

VIP席(勝手に命名)に座りました。平日の昼間なので余計に空いているのですが、だいたいこちらの席はいつも空いていますね(笑)

メニューです。

IMG_8927_20170308081049583.jpg

IMG_8923.jpg

IMG_8929_20170308081050f75.jpg

IMG_8933_20170308081052a10.jpg

ケーキメニューができていました あと柿ピザなるものも。

私もH嬢もこちらのケーキが大好きで、いつもついつい食べ過ぎてしまいます(笑) この日も、まずは「ミルクレープ」と「会津の林檎とさつまいものタルト」、ドリンクは「マンデリン」と「アッサムティー」を注文しました。

こちらがH嬢注文のタルトとコーヒーです。

IMG_8935.jpg

コーヒーはポットで提供されます。たっぷり二杯は飲めます

IMG_8942_20170308081055bd1.jpg

こちらがタルトなのですが、気になるお味は……


やっぱおいちーーーーー(っ*^ ∇^*c)


さつまいものペーストが、ねっとり系ではなくてしっとりしつつもふっくらとしていて、しかも豊満なマイルドさがあるクオリティの高い一品 そこにリンゴの甘みとトッピングのクルミがいいバランスでとにかくおいしい また、タルト生地もちゃんとバターの香りがしっかりあってとても美味 タルト生地がおいしいのってとてもポイントが高いです ベリーソースとのバランスもとても良くて、さすがの出来でした(*´∀`人 ♪

こちらはミルクレープとアッサムティーです。

IMG_8952.jpg

IMG_8967_20170308081058c5a.jpg

こちらのミルクレープも


うまーーーーーーーー+゚。*(*´∀`*)*。゚+


一番下にはスポンジがあり、その上に5層くらいにカスタードクリーム、その上が生クリームの層という2種類のクリームで織りなされた構造です。こちらにデコレーションされているカラメルソースを付けていただきますと、これまたマーベラスなおいしさ(*≧∪≦) ふわっとしたクリームとクレープのサクッとした食感のコントラストがまた良くて、しっかり甘いのもポイント高し おいしかったーー(* ´ ▽ ` *)

これだけでは飽き足らず(笑)さらに注文しました(笑) それが「木こりのチョコブラウニー」とコーヒーの「ブラジル」です。

IMG_8983_201703080810591ac.jpg

IMG_8995_20170308081101ebe.jpg

ブラウニーというとちょっとクッキーのようなパウンドケーキのような、ふわっとしてサクッとするような固めのスポンジケーキのようなイメージだったのですが、こちらのは生チョコのようにねっとりとしていて、とにかく密度が高い 濃厚なチョコとアーモンドスライス、そしてベリーソースと一緒に食べると、これまたなんともいえないテイストに( ^ω^ ) 苦めのコーヒーと合いそうな味です。この密度とお味で300円は激安ではないでしょうか。こちらはH嬢がことさら気に入ったようで、かなり箸(フォーク)が進んでいました(笑) 
 

てなワケで、オンナ2人がちょっと食べ過ぎな昼下がり(笑) だけどこれだけ食べて一人1400円なのでまあお手頃といっていいのではないでしょうか。ケーキを注文するとどのドリンクも500円になります 抜群にお洒落でお手頃でおいしい裏磐梯カフェさんは本当に使えるカフェですヾ(o´∀`o)ノ またオジャマしま~す\(^o^)/


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村


テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

【裏磐梯deカフェ】裏磐梯カフェ@裏磐梯レイクリゾート

1月22日の日曜日、もりなが食堂さんでランチをいただいた後はちょっと久しぶりに裏磐梯レイクリゾートにある『裏磐梯カフェ』さんにドライブがてら行ってみました 


とはいえ


IMG_5684.jpg

若松はけっこう天気が良かったのに、さすがに裏磐梯は雪が降っていて視界もなかなか悪かったです(^^;) こんな日にお茶だけ飲みにくるお客さんなんて私たちくらいだろうな~と思ったら意外に会津ナンバーの車も停まっていまして、どうやら日帰り温泉利用客のようでした あとはほとんどスキー目的とおぼしき宿泊客でしょうか。

さて、裏磐梯カフェさんです。

IMG_5685_201701240741221e0.jpg

IMG_5690.jpg

IMG_5686_20170124074124682.jpg

IMG_5685a.jpg

裏磐梯に突如ととして現れた超都会的にオサレなカフェです 裏磐梯レイクリゾートそのものは元々「裏磐梯猫魔ホテル」で、一昨年だったかに経営が変わってリニューアルされてこのようになりました。母体は通販会社のベルーナだそうです。猫魔ホテル時代はまったく知らないのですが、きっとものすごく変わったんでしょうね

店内もやっぱり素敵( ☆Д☆ )

IMG_5691_2017012407412735c.jpg

IMG_5692_20170124074129dde.jpg

テーブル席とソファ席があるのですが、空いているとどうしてもこのソファ席に座ってしまいます(;´∀`) とても贅沢な空間です
(´ω`人)

メニューです。

IMG_5693.jpg

IMG_5695_20170124074133aa1.jpg

冬期メニューがありました。そういえば真冬にこちらに来たのは初めてです。この日はコーヒーの「ブラジル」と「ジンジャーラテ」、そしてケーキは

IMG_5692a.jpg

このラインナップから「ティラミス」をセレクトしてみました。この日はミルクレープもあってそちらもとても気になりましたが、満腹だったのでひとつでガマンしました(笑) ちなみにこちらのケーキはとてもおいしいのです

こちらです。

IMG_5725_20170124074141ee5.jpg

IMG_5727_20170124074143d2d.jpg

コーヒーはポットで提供されます この日はなぜか薄めでした(^^;)

IMG_5704_20170124074135445.jpg

ジンジャーラテは生姜の風味がほっこり温まります 少し甘く味付けしてあるのが寒い季節にいいですね

ティラミスは

IMG_5709.jpg

IMG_5712_20170124074139e01.jpg

このように層になっていましてラインナップがちょっと変わっています。上からマスカルポーネ→ポンジ→マスカルポーネ→スポンジ→コーヒーゼリーになっています。コーヒーゼリーがいいですね

IMG_5710.jpg

気になるお味は……


やっぱうまーーー+゚。*(*´∀`*)*。゚+


たぶんですが、定番の材料をメインに使用されているのだと思います。とびっきりハイカラな味ではなく、食材の分量や調理のプロセスがとても絶妙で味付けの着地点がとてもお上手なのです これってじつはすごいことで、イメージ的には昨年白河で期間限定オープンされていたパスタの世界チャンピオンが作るパスタのような、ベーシックな材料をベストな分量と調理で完成された、すべてのさじ加減が完璧というイメージ。

マスカルポーネの層はふわっとしていて優しい甘さ(*≧∪≦) ちょっと変わっているのがスポンジの層にオレンジソースを効かせているところで、フルーティーな酸味がアクセントになっていて工夫が感じられます ティラミスといえばラム酒を効かせたものもよく見かけますが、こちらのはほとんど感じられません。ゼリーも含めて全体の調和がよく取れたとてもおいしいティラミスでしたv(o゚∀゚o)v 


じつはもりなが食堂さんでしこたま食べてお腹がいっぱいだったのですが、それでもパクパク食べられた、そういうティラミスでした(´ω`人) 今の季節は行くのがちょっと大変ですが、雪が解けたらドライブがてらにオススメなカフェですヾ(o´∀`o)ノ


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

ハートペンギン

Author:ハートペンギン
会津若松市在住、中年専業主婦です。北陸出身ですが、高校卒業後20年間東京でサラリーマンをやって結婚を機に会津に来ました。ラーメン好きだけどダイエットもしたいパラドックスな日々……

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック