FC2ブログ

【郡山スポット】アルパカ牧場@のんびり温泉別館 イワナの里

のんびり温泉別館 イワナの里さんの続きです。


アルパカ、アルパカと書いているのに全然アルパカが登場してきませんでしたが(笑)ここへきてやっとアルパカ牧場ですヾ(o´∀`o)ノ ホームページにもありますが、イワナの里さんの見取り図はざっとこのようになっています↓


牧場-002

出典元:こちら

駐車場に面している通りを挟んでカフェやゲルのある広場のエリアと、釣り堀&牧場のあるエリアに分かれます。地図中にある「釣り堀」の場所には釣り堀の受付を兼ねた食堂もあり、それがHPだと『囲炉裏(いろり)』さんとなっていたので便宜上そう表記します。

IMG_7699_20181113081702144.jpg

IMG_7700_20181113081703e5a.jpg

IMG_7702_20181113081705c32.jpg

IMG_7704_201811130817060f7.jpg

こちらでは釣った魚を調理してくれるのかな? 釣らなくてもイワナの塩焼きなどが食べられるようです。この囲炉裏さんの向かい合わせに

IMG_7797_20181113081708da5.jpg

IMG_7802_20181113081709aff.jpg

施設内で養殖されているフグ料理店(&蕎麦店)があります。驚くべきはその安さ

IMG_7804_201811130817105e7.jpg

IMG_7806_201811130817125d4.jpg

市場価格の半額かもっと安いくらいではないでしょうか フグなんてめっったに食べに行きませんが、安いのだけはよくわかります。カフェ目的で来ましたが、ちょっとこちらにも惹かれました

囲炉裏さんの裏側とこの食堂のすぐ隣に釣り堀があるのですが、そこから見ると

IMG_7810_20181113081714f88.jpg

両店の位置関係がわかると思います。そしてこの写真手前の大きな釣り堀には

IMG_7812_20181113081715639.jpg

マス…? イワナのような魚もいましたが大きな魚もチラホラ

またまた前置きが長くなりました(;^_^A 今度こそ牧場へ行きます 釣り堀の間を奥に歩いていきます。

IMG_8088_20181113081717516.jpg

IMG_8089_20181113081718033.jpg

IMG_8090_20181113081720de9.jpg

アルパカは30頭ほどいるらしいです。見学は無料ですが協力金(募金箱)があったので500円入れてきました

IMG_8092_20181113081721424.jpg

通路を進むとまずは

IMG_8093_20181113081723bc7.jpg

いい感じに年季の入った自販機のある休憩所があります。

IMG_8098_20181113081726029.jpg

そして少し行って分岐があり

IMG_8096_20181113081724b73.jpg

まずは左に行きます。すると

IMG_8100_20181113081727257.jpg

ミニチュアホース舎があって

IMG_8106.jpg

IMG_8109_20181113081750e14.jpg

2頭のミニチュアホースがいました 

IMG_8107_20181113081731599.jpg

おとなしくて可愛いです ニンジンでも持ってくればよかった(笑) さらに進むと

IMG_8113_20181113081751e3b.jpg

今度は奥にヒツジ舎が

IMG_8117_20181113081753526.jpg

IMG_8118_20181113081754273.jpg

小屋がいくつかに分かれていてけっこうな数がいます。ずっと草を食(は)んでいましたŧ‹"ŧ‹"(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"ŧ‹"

IMG_8136_20181113081757d6d.jpg

IMG_8138_201811130817596d3.jpg

IMG_8122_2018111308175622f.jpg

ヒツジ舎をひき返して次はいよいよアルパカです

IMG_8145_20181113081800efa.jpg

IMG_8147_20181113081802394.jpg

こちらにもいくつか小屋があって

IMG_8156_20181113081803331.jpg

エサの入ったガチャガチャもありました。アルパカはたくさんいまして

IMG_8163_20181113081805f24.jpg

IMG_8165_20181113081806709.jpg

IMG_8172_201811130818086d0.jpg

あちらこちらで立っていたり座っていたり。ほとんどのアルパカは毛刈りされていて原毛も販売されていました。なんでも暑さに弱いそうで毛刈りをするらしいです。毛刈りされていないのは2歳未満らしいです。それを過ぎると毛を刈られるとのことでした。

IMG_8175_20181113081811cb5.jpg

こちら↑は今年5月に生まれた女の子です 一番小さくてとても可愛いですが、この子が一番若いわけではなくて、

IMG_8174_20181113081809c08.jpg

この右側の白い2頭は6月生まれだそう。男の子なので大きいのかな。

暑いのが苦手なら毛刈りも仕方がないですが、やっぱり刈らないモフモフ状態の方がより可愛いですね(^^;) なので2歳未満のアルパカの方が小さいのも手伝って可愛さ倍増です(* ̄m ̄*) 

アルパカ舎から駐車場方面のアングルです↓

IMG_8205_2018111308181229a.jpg

牧場はそんなに広くないので30分もあれば見て回れます。でも写真を撮ったりエサをあげたりしていたら一時間はすぐに過ぎちゃいますね。温厚な動物ばかりですし疲れないのでファミリー客が多かったです(*´︶ `*)


それにしても、アルパカやヒツジがいたり釣り堀があったりフグの養殖&料理屋があったり、さらにはカフェにパン屋にゆくゆくはラーメン屋ができたりと、なんでもアリのよくよく不思議な施設です(笑) そういえばゲルもありますしね( ー∀ー) 一見バラバラなようでいて、あらゆる客層に対応した内容で誰が来ても楽しめるスポットかなと思います。価格もお安め設定だし眺めもいいですしね(*´∀ `*)

今度新しくできるラーメン屋さん(?)も気になりますが、なんせ敷地が広いのでもっといろいろできそうな気もします(笑) 8年福島に住んでいて知らなかったので、もっと有名になって巨大レジャー施設に…なったらいいですね(o‘∀‘o)*:◦♪ ゆるい時間を過ごせますよ 

てか県民の間ではすでに有名なのかな…(^_^;)


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

【白河スポット】白河小峰城

先週土曜日の白河戊辰ラーメン合戦一日目の続きです。


ラーメンを食べたあとはお腹いっぱいになったし時間も早かったのですぐ近所にある白河小峰城に行ってみました お城に入るのは初めてです。


IMG_6025_201810300751064d4.jpg

IMG_6026_20181030075108241.jpg

以前来た時に震災で倒壊していた石垣はすっかり復元されていました。

IMG_6027_20181030075109973.jpg

石段を上ると武士の装束のおじさんが門番(?)がいました。城門をくぐると

IMG_6028_201810300751114be.jpg

だだっ広い芝生の広場が広がっていました。

IMG_6029_20181030075112961.jpg

IMG_6030_20181030075114eab.jpg

とにかくめちゃくちゃ広い。テニスコートは余裕で入りそう。

一旦この場所から

IMG_6031_201810300751152f8.jpg

すぐ正面で開催されていたラーメン合戦が見下ろせます。

再びお城方面を振り返ると

IMG_6032_201810300751170cf.jpg

このようになっていて、お城はさらに一段高い場所にあります。

IMG_6033_201810300751189dd.jpg

お城に通じる石段を上っていくと

IMG_6034_2018103007512028f.jpg

また少し広いスペースがあります。ちなみに階段の上から先ほどの芝生の広場を見下ろすと

IMG_6107_20181030075329bb3.jpg

こんな感じ。そしてお城に戻りますと

IMG_6052_20181030075123315.jpg

IMG_6053_20181030075124ba4.jpg

IMG_6054_20181030075126b0a.jpg

IMG_6055_20181030075127e0f.jpg

入口がありました。中へ入ると受付のみがあって靴を脱いで入ります。まずは一階です。

IMG_6056_20181030075129782.jpg

こちらも復元されているようですね。あまり広くてなくて、かつなんにもないです(笑) ここからニ階に通じる

IMG_6057_20181030075131557.jpg

超急こう配の階段を上って二階へ。

IMG_6062_201810300751327ea.jpg

こちらもガランとしていて、

IMG_6063_201810300751337de.jpg

よじ登ってきた敵に石を落とす穴とかがありました。あと

IMG_6064_20181030075135ed5.jpg

戊辰戦争で飛んできた鉄砲玉の穴の跡とか。いくつかこういう穴がありました。すごいな(^_^;) 

さらに

IMG_6065_20181030075320fef.jpg

階段を上って三階へ。こちら↓が最上階です。

IMG_6078_20181030075321c5c.jpg

こちらも狭いですね。

IMG_6079_2018103007532324b.jpg

天井の立派な梁が印象的でした。あと、砲弾を撃ち込む穴窓が周囲にあって、そこを覗くと

IMG_6081_20181030075324a3f.jpg

ラーメン合戦がもっと高くから見下ろせたり

IMG_6082_20181030075325481.jpg

IMG_6083_20181030075327a62.jpg

川や紅葉が見えたりと風情がありますが、当時はそんなこといってられなかったのかな(;^_^A あまり大きくないし展示物などもないのですぐに見終わり再び急階段を下りお城を後にしました。


初めて行った小峰城でしたがけっこうコンパクトなんですね。ゴールデンウイークに行った青森の弘前城はもう少し広かったです。別に比べるものでもないですがつくづく鶴ヶ城って大きいんですね(^^;) それぞれに違ってみんないいですね.゚+.(・∀・)゚+.

ちなみに見学は無料ですが入口には保存のための募金箱がありました 見せてもらってタダっつうのもアレなので、気持ちばかり募金してきました( ^ω^ ) 


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

【長野県スポット】諏訪神社

またまた忘れた頃に夏休み(8月14日)の続きです。


七賢さんのあとは一路富山方面に…といいたいところですが、途中にある『諏訪大社』にも寄ろうと思い行ってみました。初めての参拝です。


IMG_7202_201808310750061e0.jpg

じつはこちらは正面入口ではありません。表参道ではない方の駐車場に停めたのでそこからの入口です。

IMG_7204_20180831075008e8a.jpg

”諏訪大社 上社本宮”っていうんですね。

IMG_7206_20180831075009357.jpg

すぐ近くにはお寺もいくつかあってとても広いです。以下、だいたい歩いた順にアップしていきます 
 
IMG_7208.jpg

諏訪大社は、ざっくり分けると本宮に行くまでに上段、下段があって、この入口からだと屋根のある上段の渡り廊下から行くのがいいのかな。ってか、神社に着いたとたんに雨が降り始めて自然にそっちを通ることに ほんと、連日雨続きでした(;´Д`)

IMG_7212_20180831075012611.jpg

こちら↑は渡り廊下から下段を見下ろしたところ。めちゃデかい太鼓が納められている社が見えます。

さらに進んで

IMG_7216_201808310750133a3.jpg

本宮に続く通路を渡り

IMG_7218_20180831075015f1f.jpg

看板を横目に見つつ、表参道を見下ろしたのがこちら↓

IMG_7220_201808310750169a1.jpg

でもって本殿のあるエリアへ入ります。

IMG_7225_20180831075018111.jpg

左奥が本殿で

IMG_7228_20180831075019119.jpg

正面だとこんな感じ↑

IMG_7233_201808310750210b4.jpg

こちら↑は逆アングル。HPに"我国最古の神社の一つ"と記載されているだけあってどれもとても風格と歴史を感じさせます。こちらで参拝をしておみくじを引きました。

IMG_7263_20180831075100fc9.jpg

内容がなかなか厳しい…(´-∀-`;) ちなみなにダンナも似通った内容…。お正月に引いた時は二連続大吉だったんだけどな


でもって先ほどの

IMG_7220_201808310750169a1.jpg

表参道を下りてみます。

IMG_7235_2018083107502229e.jpg

IMG_7240_20180831075024b01.jpg

こちらも広いっっ あまり時間もなかったし雨も降っているのでここで左に折れて駐車場へ戻ります

IMG_7243_20180831075025f0c.jpg

先ほど紹介した下段を歩いていきます。

IMG_7248_201808310750281c2.jpg

IMG_7250_20180831075030b58.jpg

こちらにも説明書きの看板。そして途中には

IMG_7246_20180831075027eed.jpg

地元が生んだ力士「雷電為右衛門(らいでん ためえもん)」の立像が なんかすごいらしいです(笑) 気になる方はウィキペディアをどうぞ。

さらに進むと

IMG_7257_2018083107503352e.jpg

IMG_7258_20180831075034a8a.jpg

先ほどのどデカイ太鼓のある建物。神楽殿なんですね。さらに進むと

IMG_7260_20180831075057f05.jpg

IMG_7262_20180831075058c90.jpg

土俵もあります。

途中にはちょこちょこ

IMG_7254_20180831075031a44.jpg

行きに通った上段の渡り廊下があります。そうこうしてたら



またまた豪雨( T∀T )



IMG_7266_20180831075101313.jpg

私はそんなに雨女でもないはずなのですが、とにかく行くとこ行くとこ雨が降る(;´Д`) しかも車を降りて、「さぁ」って時に降り始めることが多かったです。なんでやねん! 

こちらでも20分以上は屋根のある場所から出られなくて、結局小降りになるまで待って15時半頃にやっと出発 今年のお盆はザ・雨でした
 

よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

テーマ : 長野県
ジャンル : 地域情報

【いわきスポット】いわきFC PARK

先々週土曜日のいわき市の続きです。


サッカー日本代表が食べたというお料理を食べにNISHI's KITCHENさん(※現在は終了)へ向かうべく『いわきFC PARK』に行きました。いわきというからには海の近くなのかと思ったら意外に山の方というか、全然内陸でした。なので若松からだと高速を使えば一時間半強で行けたりします。いわきは2時間かかると思っていたので意外に近かったです(^▽^;) 

現地に着きました。すると


IMG_8428_20180827080321c18.jpg

左側の赤い建物がFCパークなのですが、それよりも目立つのが隣にある

IMG_8431_20180827080322bbd.jpg

スポーツブランドの『UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)』さんのマークが入った建物 トラックが出入りできる入口があるので、倉庫とか集積所なのかな? ぶっちゃけFCパークよりデカいです(笑)

でもってFCパークです。

IMG_8441_20180827080323409.jpg

IMG_8447_201808270803258f7.jpg

IMG_8456_20180827080326fee.jpg

個性的なデザインです。たぶん…若松の人はなかなか行かないスポットではないでしょうか(;´∀`) 

入口に立ててあるデカい板には

IMG_8460_20180827080328a3c.jpg

"ヒストリカル・メンバーシップ"の文字。歴代メンバー?の名前がズラリ。

入口は

IMG_8461_20180827080330b14.jpg

どどーーーーんと立派な構えで、一階左側には

IMG_8462_20180827080331195.jpg

カーショップ、そして中央は

IMG_8463_201808270803320ad.jpg

グラウンドに通じる通路が貫いています。ここを通ると途中に

IMG_8464_201808270803341b0.jpg

フォークリフトでの上げ下ろしに使用する台(フォークリフト パレットというらしいです)が積まれていて、その奥には

IMG_8464a_201808270803358c2.jpg

大きなモニター画面があります。ここで練習や試合観戦ができるのかな。

入口に戻って右側には

IMG_8470_20180827080337e2b.jpg

すぐそばにも倉庫のあるアンダーアーマーさんのブティックが。いわきFCのスポンサーとかウエア提供とかされているのかな? 店内一角には

IMG_8472_20180827080338fc0.jpg

トロフィーなどが飾ってありました

そんでもって館内にはエレベーターがありまして

IMG_8478_2018082708034034b.jpg

各階はこのようになっています。3階はレストラン街になっているのは先日アップした通りです。

2階に上がります。

IMG_8650_201808270803410c5.jpg

英会話教室と

IMG_8652_20180827080343b09.jpg
 
立派なジムがあります 外からだけですが

IMG_8654_201808270803440da.jpg

IMG_8656_20180827080346776.jpg

本格的な器具がたくさん 選手たちが鍛えているんでしょうね


今度はグラウンドに行ってみます。

IMG_8658_2018082708034709d.jpg

こちらの階段を上ると

IMG_8674_2018082708034947b.jpg

広いグラウンドが出現します。

IMG_8676_20180827080416092.jpg

観戦用のスペースと椅子も完備

こちらからFCパークを振り返ると

IMG_8679_20180827080417e3a.jpg

このようになっています。3階はすべてレストラン&ラウンジのテラス席になっています。こちらから見下ろすと

IMG_8680_2018082708041966d.jpg

IMG_8681_2018082708042095a.jpg

このようになるわけですね。

この日も暑かったのですぐに退散(;^_^A

IMG_8682_20180827080422c63.jpg

IMG_8686_20180827080423646.jpg

FCパークに戻ります。おしまい

そうそう、こちらはトイレの男女のアイコンが

IMG_8688_20180827080425afa.jpg

こうなっていました 洒落てますね


ちょっと遠くてあまり行けない場所ではありますが、こちらの素晴らしいところは私的にはレストランのラインナップです まだ西さんのレストラン(しかも期間限定)しかいただいてないですが、とても高感度でお洒落なお店ばかりで目移りしました 近所にあったら間違いなく全店制覇したでしょう(*´∀`人 ♪

まったくの余計なお世話なのですが立地的に集客は大丈夫なのでしょうか(;^ω^) 矢場とんさんもちょっとお客さんが少なくて…こんなに空いている矢場とんさんは初めて(;´Д`) それとも試合のある日やふだんの週末は賑わっているのかな。。ほかのカフェレストランはまあまあお客さんがいました まあでも駐車場も広いしサッカーも見られるしでデートにはピッタリな場所ですね 

矢場とんさんはイオンモールに入ってるとよかったな(笑)


おまけ:FCパークの次はイオンモールに用事があったのですが、その前にこの日の前日にオジャマした米屋のCOCOKARAさんで見つけた『ココカフェ』さんが確かいわきだったなーと思ってチラっと行ってみました。


IMG_8689_2018082708042699e.jpg

IMG_8691_201808270804288a4.jpg

めいいっぱい住宅地の中にあるおうちカフェでした 営業はしていたのですが、3台の駐車場は満車で入れませんでした(笑) 諦めてそのままイオンへ。まあまた機会があれば(*^_^*)


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

【郡山スポット】AMEKAZE East

6月下旬、Mティと行ったAMEKAZE(アメカゼ)シリーズ最終編です。


郡山三春とそれぞれアメカゼをまわってきて、最後は再び郡山に戻って『AMEKAZE East』に行きました。アメカゼ巡りはこちらでラストです。


IMG_1144_2018062707511904a.jpg

IMG_1152_2018062707512171a.jpg

IMG_1157_20180627075122d82.jpg

地図だと

アメカゼ

左下のお店です。私は知らなかったのですが、『鎌倉屋』というスーパーがあったんですね。いちおう鎌倉屋のHPに掲載されているので業務提携でもしたのかな。よくわかりませんが、外装も看板も"AMEKAZE"となっているので、そうことなんですかね。

店内は

IMG_1161_20180627075125d48.jpg

IMG_1162_201806270751262cd.jpg

IMG_1164_201806270751279b3.jpg

とても広々としていて、こちらはほかのアメカゼと違って

IMG_1170_20180627075133933.jpg

IMG_1169_20180627075131151.jpg

野菜や

IMG_1171_20180627075134a73.jpg

お肉も販売されています。鎌倉屋時代を知らないですが、たぶんこのへんのショーケースは以前のままと思われ。ほかも

IMG_1172_20180627075137fb8.jpg

IMG_1175_20180627075137fa9.jpg

商品のラインナップは変えているかもですが陳列棚はそのままという印象です。そこへ

IMG_1165_201806270751283f0.jpg

三春店にも設置されていたオレンジ色の軽トラ。これがアメカゼイズムというかシンボルなのかな。陳列台としてもアクセントとしても効果的に使用されていました こちらの店舗では

IMG_1166_201806270751313e5.jpg

野菜が販売されていました 壁側は鎌倉屋のままとおぼしき仕様でしたが、そのほかは

IMG_1189_20180627075144825.jpg

IMG_1207_20180627075145834.jpg

IMG_1209_20180627075147302.jpg

IMG_1178_20180627075142b56.jpg

IMG_1176_2018062707514179a.jpg

IMG_1175a.jpg

IMG_1220_20180627075218c4b.jpg

IMG_1222_201806270752218ec.jpg

IMG_1228_20180627075222ab5.jpg

IMG_1218_201806270752171cf.jpg

IMG_1217_2018062707521617e.jpg

ほかのアメカゼを踏襲している内容で、陳列棚も同様のものが使用されていました ちょっとビックリしたのが

IMG_1216_20180627075148861.jpg

一升瓶に入ったウイスキー(笑) いつなくなるのやら(^^;) ほかにも

IMG_1233_20180627075225118.jpg

IMG_1235_20180627075226448.jpg

スーパーならではのお惣菜もちゃんありましたし、他店にはなかった

IMG_1232_20180627075223051.jpg

石鹸や洗剤などの衛生用品も。こちらも一般的なスーパーにあるラインナップでなくちょっとこだわっています( ^ω^ ) 

また入口からすぐ左に折れたところには

IMG_1236_20180627075228033.jpg

ガーデニング用品や

IMG_1236a.jpg

今流行りのハーバリウムのキットもが販売されていました

さらにレジ奥に

IMG_1237_20180627075231d03.jpg

IMG_1237a.jpg

IMG_1238_2018062707523485a.jpg

IMG_1239_201806270752357fa.jpg

ちょっとしたカフェ(&休憩スペース)、そして

IMG_1247_2018062707523734e.jpg

オリジナルグッズの販売もありました。

ちなみにこちらでの購入品はこちら↓

IMG_1261_20180627075239c11.jpg

微妙に商品構成が違うので、これまで行ったお店にはないものを購入しています。

AMEKAZE Eastもこれまで行ったアメカゼとラインナップは似ていますが、起点がスーパーだけあってこちらの方がバリエーションが多いですね。そのどれもが普通のスーパーで買えるものではなくて、陳列も商品セレクトもセンスが良くこだわりを感じましたヾ(o´∀`o)ノ あ、こちらにはナッツバイキングがなかったですね(笑)


総括すると、Westは一番アメカゼらしいというか基準になっているお店、三春町のSouthはコンパクト版、Eastはスーパー機能もあるのでもっと日常使いができて種類も豊富というところでしょうか(*^_^*) 用途と目的に応じて使い分けるのが良さそうですね。若松にはないものがたくさんあったので、結局WestとEastでお買い物をしました(笑) 

そうそう、あとありがたかったのが、ディスプレイもデザインも凝っているのにどこも撮影OKなところ まあでもこれだけキャッチーなスポットなので、どんどん拡散して集客につなげる方が賢いかなとも思います。影響力は別として、現に私もこうやって掲載しているし (* ̄m ̄*)


最後にMティ、この日は三か所も一気に回ってくれて、お疲れ様でした&ありがとうございましたm(_ _)m


よかったらポチっとお願いします☆


にほんブログ村

テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

ハートペンギン

Author:ハートペンギン
会津若松市在住、中年専業主婦です。北陸出身ですが、高校卒業後20年間東京でサラリーマンをやって結婚を機に会津に来ました。ラーメン好きだけどダイエットもしたいパラドックスな日々……

FC2カウンター
最新コメント
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック